方角も少し気にしてみると良いかも!幸運を呼んでくれるアロマとは?


出典:無料画像素材写真AC

北は水の気が強い場所!

北側は、水場が置かれていることが多いもの。水の気が多いと、どうしてもその場所が「陰気」になってしまいがちと言われています。そのため、北側の運気を上げなら、その場所には「水」を吸収してくれる「ウッド系」のアロマがおすすめです。
例えば、「ユーカリ」や「パイン」、「ティーツリー」などのアロマオイルをそこで焚いてみてください。すると、次第に運気が上向きになり、気持ちもプラスの方向へと動き 始めます。そして、少しずつ不安を感じる機会が少なくなるかも。



土の気が強い場所なら樹脂系がベスト

北東の方角は、「土」の気が多いと言われています。そのため、ここが少し良い雰囲気ではないと感じているのなら、少し「重め」の香りのアロマを選んでみてください。
例えば、「バレリアン」がオススメ。このアロマは、「古代ギリシャ」や「ローマ時代」から使われていたもので、気持ちを落ち着けてくれる効果があるのです。それ以外にも、なかなか眠れないと感じている人は、このアロマを寝室で焚いてみると良いでしょう。 バレリアンは、「睡眠導入」にとても効果があるのです。だからこそ、眠りが浅いと感じたり、なかなか眠れないと感じたりしているのなら、ぜひ使ってみることをオススメ致します。


出典:ぱくたそ

東の木の気にはローズマリーがオススメ!

東の方角は若々しい「木」の気を持っています。そのため、「発展」や「成長」の効果を持っていると言われているのです。ですから、その効果をさらに伸ばすためにも、使う アロマはできるだけ「爽やか」なものを選んでみると良いでしょう。
例えば、「ペパーミント」や「ローズマリー」などの「ハーバル系」がオススメ。この アロマを焚いてみると、その方角から幸運が舞い込むと言われているのです。できるなら、アロマキャンドルなどを置いてその香りを楽しんでみるのも良いでしょう。



それぞれの部屋で焚けば良いというものではありません。自分の中で「ここだけは変えたい」という気持ちを抱いている部分だけ、アロマの力を借りてみてください。それか、 香りを焚くのではなく、キャンドルなどで置いておくだけでも違いが出てくるものです。

<出典・参考文献>
・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005・EH春潮社
・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング
・『HERB BIBLE―人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...