要点だけ押さえておけば大丈夫! アロマを焚くと良い場所とは?


出典:無料画像素材写真AC

やはり大切なのは入り口

「玄関」は、全ての運気が入ってくる場所。だからこそ、できるだけ自分の「お気に入りの香り」を絶やさないようにすることが重要になってきます。ですから、玄関の「方位」と自分の好きな香りを確認しながら、居心地の良い空間を作ってみてください。すると、少しずつ自分の気持ちも上向きに変化していきます。また、基本的にどの方位でも合うのが、「サンダルウッド」ですから、参考にしてみてください。



眠っている間に運気の入れ替えを……。

「寝室」は、玄関の次に気が集まってくる場所になります。そのため、寝ている間に自分の中にたまっている「悪い気」を吐き出し、「良い気」を体の中に取り込めるでしょう。自分の中の気を循環させるためにも、その部屋に合うアロマを焚いてみてください。方角によって、相性の良いアロマオイルも違いますので、しっかりと確認しておきましょう。また、「安眠」に効果のあるアロマを選んでみるのも効果的ですし、体をしっかりと 「休ませる」ことができます。身体にできるだけ負担をかけない意識が大事ですよ。


出典:無料画像素材写真AC

家族が集まるからこその香りのチョイスが大切

「リビング」は家族が集まってくる場所になります。憩いの場所だからこそ、「気分が上がるような香り」を選んでみることが大切。また、家族それぞれ好みが違うからこそ、皆が不快に思うような香りも避けたいところ。そこでオススメなのは、「シトラス系」の 香りです。もちろん、そのリビングの方角によって、焚くアロマも変わってきます。
しかし、相性の良い香りが苦手なものだった場合は、「自分の好きな匂い」を選んでみてください。また、「フレッシュな柑橘系」も嫌いな人は少ないので、オススメのアロマ です。家族構成によっても、使えるものと使えないものがありますので、しっかりと考えてみましょう。



方角に合わせた香りのチョイスをすれば、自然と良い気を取り入れて生活を少しずつ豊かにすることができます。しかし、それとプラスで、しっかりと「お掃除」なども欠かさずにやるように意識を持つことが大事なのです。

<出典・参考文献>
・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005・EH春潮社
・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング
・『HERB BIBLE―人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...