風水は「環境学」と言い換えてもいいくらいに、衣食住がもたらす影響を統計的に表したものです。その人の運気を左右するのは、取り巻く環境によるものだと考えるのが風水だといえるでしょう。そして、風水インテリアとは衣食住の中でも「住」の部分に重きを置いて捉えていくものです。詳しく解説していきましょう。


出典:無料画像素材写真AC

風水では「方位」が重要!

風水ではあらゆる物事を考えるときに、「方位」を中心として考えます。「風水」という言葉そのものが表すように、空気の流れを示す風と水の流れを示す水によって成り立っている言葉です。いわば大気の流れそのものを表す言葉であり、それが人間に与える影響を見ていくものだといえます。したがって、「どの方位にどんなものがあるのか」といった点はとても重要なものであり、風水を考えていく上では欠かせないポイントだといえるでしょう。





風水インテリアのメリット

風水インテリアを実践していくメリットは、何と言っても部屋がキレイになっていくことだといえるでしょう。単に掃除をしなければと感じてしまうと、何だか義務的になってしまって面白くなくなってしまいます。しかし、「運気の流れを良くするために片付けよう」とするなら、気持ちの面でも変わってくるものだといえるでしょう。風水において、こまめな掃除を心がけることはとても大切です。部屋をキレイに保つことが、結果的に運気を良くしていくことにつながるならメリットはとてもあるといえます。


出典:無料画像素材写真AC

楽しみながら続けていくのがポイント

水の流れが停滞してしまうと淀んでしまうように、運気の流れも停滞してしまうと悪い方向へと向かっていくものです。気の流れを変化させるためには、ある程度活動的にしていくことが大切だといえるでしょう。吉と言われる方位に沿って、適切な環境を整えていくことが重要です。ただ、住まい全体の環境を変えるとなると大掛かりなので、一気に取り組もうとするのは得策ではありません。少しずつ変化をさせていき、楽しみながら続けていくことが大切になります。いっぺんに環境を整えてしまえば、それで終わりというものではなく、その時々の状況に合わせてカスタマイズしていくほうがいいでしょう。衣食住は生きていれば、一生つきまとうものなので客観的な視点で見つめることも時として重要なのです。風水インテリアを通じて、取り巻く環境に変化をつけていきましょう。





風水コラムニスト・風水師:方山敏彦

WRITTEN BY 方山 敏彦

方山 敏彦
ライター・編集者。 趣味が高じて、いつの間にか「占い」にどっぷり浸かる 。料理のメニューに困った...