仕事の調子がうまく上がらないと感じるときには、身の回りの環境を見直してみることも大切です。普段の運気を左右する家の環境を整え、仕事運を押し上げていくアイテムを活用してみましょう。ちょっとした工夫で、仕事を取り巻く環境を変えていきましょう。


出典:無料画像素材写真AC

家の中で実践できる風水術

家の中で仕事をする場合には、仕事部屋を北西の方位に置くようにすると仕事運をアップさせていけます。仕事部屋を確保することが難しい場合には、寝室やリビングで北西の位置をとるようにしましょう。また北西と並んで南西の方位も仕事運には良い影響を与えます。南西は土の気を帯びているので、木の気を帯びている仕事運を育てていく効果があるといわれているので、仕事をする環境としては適しているのです。
また、東の方位にトイレがある場合も仕事運をアップさせることにつながります。トイレの水の気と、東の方位が持つ木の気は相性がとても良いので、結果的に仕事運を押し上げていくのです。




仕事運を押し上げるアイテム

仕事をするときには身の回りに置くアイテム選びにもこだわってみましょう。木の気をアップさせることが仕事運を押し上げていくことになるので、時計を木製のものにしたり机を木製のものにしたりするといいでしょう。また、机の上には仕事運をアップさせるミリオンバンブーなどの観葉植物を飾ってみてください。
また手軽に実践できることとして、北西の方位に水を置いてみることもおすすめです。北西は「主人の方位」とも呼ばれているため、仕事運との関係がとても強いのです。小さめの金魚鉢などを置いてみるといいかもしれません。これによって、北西の方位が持つ金の気が水によって増幅され金運や仕事運を押し上げていきます。


出典:無料画像素材写真AC

こまめな整理整頓が何よりも大切!

仕事運に限らず、風水においてはこまめな掃除を心がけておくことが大切です。古い新聞や雑誌は捨てることを心がけておきましょう。トイレにいつまでも古い雑誌を置いておくと、仕事運を下げてしまう要因になってしまうので注意が必要です。
また仕事で使うバッグも書類をパンパンに詰めてしまうのではなく、良い気が入るだけの隙間を作っておくことが大切だといえます。一気に片付けようとすると面倒に感じてしまうものなので、気がついたときにこまめに整理整頓をしていく姿勢を保ってみましょう。





風水コラムニスト・風水師:方山敏彦

WRITTEN BY 方山 敏彦

方山 敏彦
ライター・編集者。 趣味が高じて、いつの間にか「占い」にどっぷり浸かる 。料理のメニューに困った...