風水ではリビングは家庭運に影響を与えると言われています。家族みんなが健やかに笑顔で過ごせる環境づくりを目指してみましょう。運気の流れを良くするためにはお気に入りの家具をそろえることよりも、風水的な視点で見てOKかNGかを判断する必要があります。


出典:無料画像素材写真AC

リビングまわりの環境を整える基本的なポイント

リビングで中心となる家具の1つにソファーがあげられるでしょう。ソファーを置く場所として最適なのは、部屋全体が見渡せる上座の位置です。出入り口からはできるだけ離し、出入り口と向かい合う位置に置かないことがポイントだといえます。
次に気をつけたい点は、家具の高さです。バラバラの高さの家具が置かれていると、それだけで気の乱れを生んでしまいます。背の高い家具は避け、ゆったりと気の流れが保てるような空間を保ってみましょう。また、家具をピッタリとくっつけてしまうのではなく、ある程度のスペースをとってみることも必要です。
そして、一番大切なことはリビングの掃除を怠らないということ。せっかく、家具を適切な位置に配置しても、リビングや家具そのものが汚れたままの状態であってはいけません。不要な物はリビングから移動させ、ホコリが溜まらないようにこまめに掃除を行いましょう。




運気を押し上げるためのポイント

リビングにテレビを置いているご家庭も多いでしょう。ただ、テレビは強い陽の気を帯びているので、近くに観葉植物を置いて気のバランスを保つことが大切です。また、テレビを置く位置は東か東南の方位がいいでしょう。
カーテンについてですが、リビングをゆったりとした空間にするためには、落ち着いた柄のものを選ぶようにしましょう。ポイントとしてはソファーの色に合わせてみると、全体的に調和がとれます。リビングは家族が集まる場所であるため、照明についても温かく柔らかな感じのものを選んでみてください。間接照明を取り入れてみると、リラックスできる空間を形作れます。


出典:無料画像素材写真AC

リビングでやってはいけないNG行為

リビングに黒い色のものは合いません。気を乱す要因となってしまうので、木製のテーブルなどを選んでみてください。また、丸いテーブルも気が安定しないため、長方形や楕円形のテーブルを選ぶほうが無難です。
家電製品をゴチャゴチャと置いてしまうと気が乱れてしまうため、テレビ以外の電化製品はできるだけ別の部屋に移動させるようにしましょう。




風水コラムニスト・風水師:方山敏彦

WRITTEN BY 方山 敏彦

方山 敏彦
ライター・編集者。 趣味が高じて、いつの間にか「占い」にどっぷり浸かる 。料理のメニューに困った...