家の中の風水を考えるとき、どうしても部屋のほうばかりに意識が向いてしまいがちです。見落としてしまいやすい廊下と階段について、風水的な視点で見ていきましょう。廊下は気の流れる方向が直線的であるため、スピードが早くなってしまいがちです。また、階段も気の上下の流れを作るため、急過ぎると上の部屋にうまく気を流すことができなくなってしまいます。気を整えるポイントについて見ていきましょう。


出典:ぱくたそ

押さえておきたい階段の風水

階段の気の流れとして最適なのは、緩やかな状態を保つことにあります。木製の階段のv場合には絨毯で覆うようにすると気の流れを緩やかな状態に保てますが、絨毯張りが難しい場合には階段の上下にマットを敷くようにしましょう。天然素材の物が良く、イグサのマットなどが最適です。




階段の位置から見たときの運気アップのアイテム

階段の位置として最適な方位は、東・南東・南・北です。ただ、運気が悪いからといって階段の位置を変えることはできませんので、そういった場合の対処法として方位に合わせてアイテムを置いてみるようにしましょう。
西・北西の方位には、石や金属でできた彫像を置くといいでしょう。北東・南西の方位には階段の上下に天然塩を盛っておくと気の流れを改善することができます。また、北・東・南東の方位には観葉植物を配置するのがおすすめです。南の方位は階段の位置としては最適ではあるものの、備長炭を置いておくとさらに運気を押し上げることができます。丸みを帯びた陶器に入れておくようにしてみてください。

出典:ぱくたそ

廊下の風水で心がけておきたいポイント

廊下についてはまっすぐに作られているため、気の流れを緩やかにしていくのがポイントとなります。手軽な対処法としては鏡をS字に配置したり、観葉植物を同じくS字に配置したりすることによって、気の流れを緩やかなものにしていきます。他には絵を飾ったり、照明を飾ったりするのもいいでしょう。
気の流れというものはウネウネと進んでいくものであるため、それに合わせてS字にこれらのアイテムを配置するように意識してみてください。気の流れが急であるということはそれだけ気が乱れていると捉えることが肝心です。ちょっとした工夫で気の流れを変えることはできるので、居心地の良い環境を作れるように意識してみましょう。




風水コラムニスト・風水師:方山敏彦

WRITTEN BY 方山 敏彦

方山 敏彦
ライター・編集者。 趣味が高じて、いつの間にか「占い」にどっぷり浸かる 。料理のメニューに困った...