生きていく上で、ヒントやメッセージが欲しい方、多いと思いますが、実は特別なことをしなくとも私たちの周りには、沢山のサインやヒント、メッセージが送られています。
そしてそのサインは、何も特別な能力がなくてもキャッチすることができます。
今回は、「あなたへのサインをキャッチするためのコツをご紹介します。

「サイン」や「メッセージ」は誰でもキャッチできます


出典:無料素材画像 写真AC

目に見えない存在からの「サイン」や「メッセージ」というものが、存在していることは、きっと多くの方が感じていると思います。
でも、その「サイン」や「メッセージ」は、何か特別な能力がある人にしかキャッチできないもの、自分にはキャッチできないもの、と
思っている方も多いのではないでしょうか。
確かに、特別な能力がある人もいて、私たちにはキャッチしきれないところまでキャッチできる人もいます。
例えば、亡くなった方からのメッセージを伝えてくれるとか、目に見えない存在からのメッセージを伝えてくれる人もいますね。しかし、私たちが、日常で迷子になってしまった時に届く「ヒント」のようなメッセージは、私たちでもちゃんとキャッチできるんですよ。





「サイン」の表れ方

目に見えない存在からのサインとして有名なのは、「天使の羽」が目の前に落ちている、というものでしょうか? また、蝶や虹、雲の形などに、サインを感じている方も多いと思います。

それよりももっとダイレクトに、私たちが欲しい「メッセージ」という形で届いているものも多々あります。
たとえば、隣にたまたま座った人たちの会話だったり、電車でふと目にした広告のキャッチフレーズだったり、本屋でふと目に留まった本のタイトルやある一文だったり、CMやTV、友人知人からのアドバイスであったり……。実は、いろんな形でサインは送られていて、それも何度も送られているのですが、私たちがそれに気づいていないことが多いのです。

サインに気づいてキャッチできるようになるコツ


出典:無料素材画像 写真AC

サインをキャッチするためにとても重要なのは、私たちから「意図」して「オーダー」することです。
そして、どんなメッセージでも受け止める覚悟です。
実は、私たちにはもともと、自分が関心を持ってアンテナを広げたものを無意識にキャッチするようになっています。
例えば、「ハワイに行きたい!」と強く思ったら、日本はハワイブームなの?! と感じるほどハワイの情報が次々と目についてくるようになります。
また、大勢の人が集まっているパーティ会場などにいても、周りの人の会話より、興味のある人の話し声が大きく聞こえるという現象も同じ原理なのです。
つまり、「何についてのどんなサイン」が欲しいのかを明確にするのです。

「誰かに会うための方法が知りたい」
「今の自分に必要なものが知りたい」

といった具合です。
そして、そのサインを「私にわかりやすく教えてください」と、一言添えると効果的です。
意図してオーダーしても、なかなかサインがキャッチできない時は、
「もっとわかりやすく教えてください!」と再度お願いしてみてください。

そのメッセージが、あなたが望んでいたものと異なっていても、受け止める心の準備もとても大事です。
きっと、「あ! これか!」と気づくと思いますよ。





スピリチュアルライフコーチ:涼木ゆかこ

WRITTEN BY 涼木 ゆかこ

涼木 ゆかこ
人生マップ無料公開鑑定致します。 申込みフォーム https://www.reservestoc...