肌寒くなってくると、葉っぱが色づき始め紅葉が広がっていきます。その中でも、紅葉狩りをしながら自分にパワーをくれる場所を今回ご紹介しましょう。首都圏であれば、日帰りもできますので、お気軽に足を向けてみてください。気持ちをリフレッシュできますよ。


出典:ぱくたそ

空気がとてもキレイ! 「花貫渓谷(はなぬきけいこく)の紅葉

茨城県にあるこの渓谷は、紅葉と吊橋のコントラストがとてもキレイで、自然に満ちています。その中でも、特にこの紅葉の時期はオススメ。自然の雄大さを感じつつ、川を彩る紅葉を見ながら散策するのはとても気持ちいいですよ。ここの紅葉はとても人気で、写真を撮りに来る人や「写生をする人も多く、たくさんの人で賑わいます。11月の末まではここで「紅葉まつり」も行われているのです。この時期なら高萩駅からこの花貫渓谷まで「シャトルバス」も運行してくれますので、普段よりも交通の便が良くさらに身近に感じることができるでしょう。普段は、車などで訪れることをオススメします。




時期をずらせば二度美味しい「円覚寺の紅葉」

ここは鎌倉にあるお寺の1つです。別名「あじさい寺」とも呼ばれることで有名な場所ですが、紅葉もまた素敵ですよ。このお寺の中に「瞑想の窓」と呼ばれる丸い窓があるのですが、そこからの眺めが最高。きれいな紅葉と静かな雰囲気、そして切り取ったかのような風景を見ていると、自然と背筋がピンとする感覚を味わえることでしょう。来年の梅雨の時期に来てみると、数千本のあじさいの花に出迎えてもらえますよ。


出典:ぱくたそ

有名だからこそ外せない! 「華厳の滝の紅葉」

栃木県の「日光」にある大きな滝で、学生の修学旅行などでも必ず訪れる場所です。ここは、「日本三大名瀑の1つ」にも数えられている場所で、97メートルから落ちる水とまわりの紅葉のコントラストがとてもキレイですよ。赤く色づく紅葉と、勢い良く流れている滝から「パワー」をもらえるでしょう。近くには「中禅寺湖」もあり、のんびりと疲れを癒やすのなら、オススメの場所。見終わったら、近くに物産展もありますので、お買い物も楽しむことができます。都内からも近いですし、行ってみる価値はありますよ。

紅葉は、気持ちを穏やかにしてくれて身体の疲れを癒してくれるでしょう。周りとのキレイなコントラストに感動して、思わず写真に収めてしまうかも。それだけ、心を動かす何かが、紅葉にはあるのです。





占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...