大好きな人へのプレゼント。誕生日やイベントごとには欠かせませんよね。
でも、どのタイミングで渡したら一番喜んでくれるのかって、意外と知らないと思います。
ここでは、渡すなら、ここ!というタイミングがいつになるのかを、プレゼントごとに紹介いたします。

yuka160113344437_TP_V
出典:ぱくたそ

身に付けられるようなプレゼントなら会ってすぐに渡す!

付き合っている人と遊びにいくときに待ち合わせ。そして、相手がやってきて少し話をしている中で、プレゼントを渡された場合、あなたはとても嬉しいと感じるはずです。夏場であれば、ネックレスなどの「アクセサリー」、冬場なら「マフラー」や「手袋」などのプレゼントであれば、その場で付けて行動することもできますから、さらに二人の絆が深まっていくことになりますよ。
ただ、「形が崩れてしまうもの」や「大きいもの」に関してはすぐに渡してしまうと荷物になってしまうこともありますから、遊んでいる間はコインロッカーなどに預けて、帰り際に渡すようにしてみましょう。




帰り際に渡すだけで、あなたの印象がアップするかも?

楽しかった時間というものは、とても早く過ぎてしまうものです。そして、帰らなければいけない時間になってしまったとき、相手からのプレゼントはとても嬉しいと感じますし、さらに特別感が増すはずですよ。
ちなみにこの渡し方は、「デート」や「旅行」に行ったときなどにもオススメです。別れ際でのサプライズを受けた方は、またすぐにあなたに会いたいと考えてくれるようになりますよ。
そして、あなたも相手が喜んでくれたと、嬉しい気持ちが胸にいっぱいに広がっていくでしょう。

FCFG100132453_TP_V
出典:ぱくたそ

プレゼントにプラスワンでさらに喜んでもらえる!

普通にプレゼントを渡すだけでも喜んでもらえるとは思いますが、自分の気持ちをしっかりと伝えたいと思うのなら、オススメの方法があります。それは、「メッセージカード」を一緒にプレゼントを渡すというものです。言葉は、それ自体に力を持っています。日頃の感謝や、祝う気持ちを形にして残せるので、お互いにその日の印象がとても強く残ります。
メッセージカードのほかにも、「ポップアップカード」など浮き出るようなカードもあるので、自分の好みのものを選んでみましょう。
メッセージを書く場合は、シンプルに「イベント」や「プレゼントを選んだ時」の話を絡めて書いてみると、相手に伝わる気持ちの度合いも変化していきますよ。

相手に喜んでもらいたいという気持ちは、自然と伝わるものですが、その気持ちを形にすることが大切になります。渡すタイミングをしっかり見極めれば、さらに感動も増していくはずですよ。





WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...