婚活パーティーにひとりで参加するのは、心細いですよね。

だけど、友達と一緒に行くパーティーには落とし穴があるんです。

今日は、こんなお悩みが届いています。

《お悩み》

d5e7bd0ee85fa9bed342d5535265be40_s
出典:無料写真素材 写真AC

oさん 31歳
友達と一緒に婚活パーティーに行きました。
「あんまりいい人いないね」って言っていたのに、友達だけカップルになってしまいました。
なんだか、友達は女性として合格で、わたしは不合格だと言われたようで、みじめな気持ちです。

ご相談ありがとうございます。

oさんの気持ち、よくわかります。

ですが、これは「婚活あるある」なのです!

わたしは、このような惨劇をたくさん見てきました。

ある婚活パーティーで隣の席だった女性に、「ひとりで来たんですかぁ?」と話しかけられました。

その女性は友達に誘われて参加していたようで、「ひとりで参加できるなんてスゴイ!」と言われました。

カップリングの結果、その女性はカップルになりましたが、友達はなれませんでした。

カップルになった女性は、「どうしよう。○○ちゃんとランチに行きたかったのに」と、複雑な表情を浮かべていました。

そんな彼女に友達は、「カップルになった人とランチに行ってきなよ! こういうことは、婚活ではよくあることだから!」と、気にしていないアピールをしていましたが・・・・・・。

ひとりで参加していれば、このようにみじめな気持ちにならずに済むと思いませんか?

たとえ、カップルになった人がブサメンでも、フリータイムで話していた男性が他の女性のところに行ってしまっても、誰も話しかけてくれなかったとしても……。

それを目撃している友達がいなければ、そんなパーティーなどなかったことにできるのです。



ただし、友達と一緒に参加したほうがうまくいくパターンもあります。

グループで参加している男性と、「またみんなで飲もう」という約束をして、連絡先を交換するためにカップルになる場合です。

内面を知ってからじゃないと恋愛に発展しない人は、まずは友達になるパターンがおすすめですよ。

ここでもっとも重要なのが、一緒に行く友達選びです。

《パーティーに連れていってもいい友達の条件》

・年齢と外見レベルが同じくらい
・社交的でノリがいい
・好きなタイプがまったく違う

あなたより年下でかわいくて、人見知りをする性格の友達を誘うのはNG。
その人ばかり話しかけられてパーティー終了……なんてこともありますよ。

それから、友達と好きなタイプが似ていて、ひとりの男性を奪い合うことになるくらいなら、ひとりで参加したほうがいいですよね。

それから、忘れてはいけないことがもうひとつあります。

もしも、婚活パーティーで友達だけ選ばれたとき、悪いのは友達ではありません。

そんな人を誘ってしまった自分なのです。

というわけで、わたしは今日もひとりで婚活パーティーに参加します。

《今日の教訓》
婚活パーティーは、ひとりで参加しよう。
友達を誘いたいときは、人を選ぶこと!



WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...