婚活で知り合った男性と、食事に行くことになった!

だけど、1回目の食事でなにかが違うと感じて、フェイドアウトしてしまうことってありますよね。

そんなお悩みが届いています。

わたしに魅力がないから、ワリカンにされるのでしょうか?

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-bitcoinPAKU5990
出展:ぱくたそ

 

《お悩み》

Aさん  28歳

婚活パーティーでカップルになった男性と食事に行きました。
それなりに楽しく過ごして、「また会ってもいいかなぁ」って思っていたけれど……。
食事代が、ワリカンだったんです!
付き合いたいと思っているなら、せめて最初のデートはおごるんじゃないでしょうか?
なんだかショックで、もう会いたくないです。

ご相談ありがとうございます。

お金を払いたくないわけじゃないんですよね。

「わたしには価値がないんだ」とか「好きじゃないってこと?」と感じてしまう気持ち、わかります。

だけど、これは女性特有の心理で、男性はまったくといっていいほど、理解していないですよ。

特に、恋愛経験が少ない男性ほど、気づいていないですね。

学生時代に付き合っていた同学年の彼女とは、ワリカンが当たり前だった。

・・・・・・という思い出から、恋愛経験が更新されていない男性だっているんです!

相談者のAさんだって、過去の彼氏と比べているんじゃないかしら?

これまで付き合ってきた人がワリカン派だったら、ショックを受けていないはずですよ。

だから、ワリカンだからといって、たんなるケチだというわけでも、あなたに魅力がないというわけでもないんです。

これまでの人生の中でできあがった価値観が違った、ということです。

そのうえで、「おごってくれる人がいい」と思うなら、その人ではないんじゃないでしょうか。

だけど、もしも、「食事代はワリカンだけど、またこの人に会いたい」と思うなら、ワリカンは大目にみてあげて。

「金銭感覚がしっかりしている」など、長所に変換してみましょう。

 

--www.pakutaso.com-shared-img-thumb-PPC_1manensatu4mai
出展:ぱくたそ

でもまぁ、「そんなに好きじゃないな」と思っていても、支払いがスマートだと好感度が上がることもあるから、男性は食事代を払った方がいいと思いますけどね。

ちなみに、わたしは全額払ってほしい派です。

恋人がワリカン派だったときは半額払っていましたが、ずっと引っかかりは感じていました。

「自分のためにお金を使いたいんだろうな」と思っていたら、やっぱり結婚せずに別れました(笑)。

そうそう、北新地でラウンジをしているママが教えてくれた、ワリカンかどうかを見抜くテクニックがありますよ。

お店に入る”前”に、「わぁ、こんな高そうなお店、払えるかなぁ?」と言うのだそう。

「僕が払うから大丈夫」と返ってくるか、「えっ」と固ってしまうかで、ワリカンかどうかがわかるんです。ワリカン男なら別のお店に変更するかもしれません。

ママいわく、「最後にワリカンだとわかるから気持ちが冷めるのであって、先にわかっていればそんなに幻滅しないでしょ?」ですって。まさしく!

 

《今日の教訓》
ワリカンにされても、あなたの価値は変わらない。



WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ゆの。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...