気になる人はいるけれど、クリスマスや忘年会をするタイミングを逃してしまった!

まだ自分から誘えるほどの関係ではないし、どうしよう……。

そんなときは、「あけましておめでとう」のメッセージを活用しましょう。

最近では、LINEやFacebookメッセージで新年のあいさつをすることが多いですよね。

ただのあいさつで終わらず、会う約束につなげられるような「あけおめLINE」を送りましょう。
pak85_seijinsikikeitai20140113-thumb-autox1600-16595

・こんなメッセージ、送ってない? ダメLINEをチェック!

好きな人に対しては、「“とりあえず”あけましておめでとう」のあいさつを送るのはNG。

クリスマスや年末年始は、LINEやメールを送る口実がある時期だからこそ、そのチャンスを逃さないでください!

《こんなメッセージはNG》


・「A Happy New Year」のLINEスタンプのみ


相手からの返信もスタンプのみになってしまう可能性大。

そこから話を広げるのは難しくなってしまいます。


・定番の3行メッセージ


 「あけましておめでとう
    昨年はお世話になりました
     今年もよろしくお願いします」

という年賀状のようなメッセージは、社交辞令だと思われてしまいます。

同じような内容が返ってくるか、スルーされちゃうかも!

・3 STEPで理想的な「あけおめLINE」を送る!


STEP1 スタンプを送る


「あけましておめでとう」などのメッセージスタンプを送ります。

自分の性格や見た目に合ったキャラクターやテイストを選ぶのがポイント。

スタンプの後、すぐにSTPE2のメッセージを送るので、文章を準備しておきましょう。


STEP2 昨年の思い出を振り返る文章を送る


《例》
○○くんと出会った飲み会は、みんな緊張してたよね。

なにを話したらいいのかわからなくて、実はすごく焦ってたんだよ。。。

だけど、○○くんが仕切ってくれたおかげで、その後は盛り上がって楽しかった♪

《心理学的ポイント》
男性は女性の役に立つことで存在意義を感じられるといわれています。

ですから、「~してくれたおかげでこうなった」という効果を伝えるのがおすすめです。

また、「実は」と打ち明け話をすることで、「あのとき、そんな風に見てくれていたんだな」と伝わり、時間差で相手を褒めることができます。


STEP3 新年に会いたい気持ちを伝える


《例》
・年末バタバタしていて会えなかったから、新年会したいなー★
・△△神社のおみくじ、すごく当たるらしい。初詣行ってないから行きたいな。

《心理学的ポイント》
「AだからBしたい」というように、理由(A)をつけると行動(B)を実行に移しやすくなります。

年末に会わなかったからといって、新年に会う理由にはならないはずなのに、「~だから」といわれると、「新年会はいつにしようかな?」という気持ちになりませんか!?

しかも、STEP2の文章で褒められているので、「好感を持ってくれている人の期待に応えたい」という気持ちになり、初詣デートや2人だけの新年会が実現する可能性が高まります。

・最後に……送るタイミングは?

じっくりと読んでもらうためには1月2日以降がベターです。また、仕事が始まったころに送るのもOK!

元旦にあけおめLINEを送れなかったという人も、ぜひ試してみてくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆◆心理学を使って婚活しませんか?◆◆
2017年1月より、婚活女子のための心理学講座「秘密の女子会」(全6回)を、大阪・和歌山で開講します。
詳しくは、ココロの婚活ノートのホームページをご覧ください。



WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
心理カウンセラー 日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー。 ストレスで心身のバランス...