【辛口婚活相談】アラフォーで、結婚しました!


出典:Pixabay

婚活女子のみなさまに報告です。

わたくし、アラフォーで結婚しました!

 

やはり出会いは婚活パーティーでした。

 

今回は、結婚したからわかるアラフォー婚活の心得をお伝えします。

 

・アラフォーで結婚するために、やってはいけない3つのこと

婚活パーティーで知り会った6つ年下の男性と、付き合って1年で結婚しました。

 

結婚できるかどうかハラハラしていたので、彼氏ができたことをあまり人には話していませんでした(笑)。

 

ハラハラしていた原因は、年齢です。

 

だけど結婚した今だからこそ、アラフォー婚活女子に言いたいです。

 

年齢を気にすると、結婚が遠ざかるということを!

 

ただ単に、「年齢は気にしないようにしましょう」と言いたいわけではありません。

 

あなたは、年齢が原因でこんな風に思っていませんか?

 

「アラフォーで結婚できるはずがない」と自信をなくす。

 

「(年上も年下も)恋愛対象として見てもらえないだろう」と卑屈になる。

 

「わたしと結婚したいなんて、思っていないのでは?」と疑う。

 

これ全部、婚活中のわたしです。

 

「結婚したい」と願っているのに、「きっとダメに違いない」と考えていたら、うまくいくはずがないですよね。

 

自分で自分の婚活を邪魔するような言動をしていないか、客観的にチェックするのがおすすめです。

 

・お見合いは、「理想の結婚相手像」にしぼる

結婚相談所に登録して、お見合いを20回以上経験しました。

 

37歳を越えてから登録したので、お見合いの申し込みが少なくて・・・・・・。

 

かなりの時間、労力、精神力、そしてお金を使いました。

 

マッチングサイトやアプリなどは、事前に写真とプロフィールが見られるのが魅力ですよね。

 

そういったサービスでは、とことん好きなタイプにしぼって会ってみるといいですよ。

 

登録者数が多いほど好きなタイプにしぼれるので。

 

ただし、申し込みをしても、お見合いやデートを断られる可能性は高いです。

 

なので、空いた時間にとにかく検索をして、条件に合いそうな人を100人くらいストックしておくといいと思います。

 

わたしのお気に入り画面には、「頭はいいけどインドアでおとなしそうなメガネ男子」が並んでいました(笑)。

 

・婚活パーティーでは、無理にでもベスト3を決める!


出典:Pixabay

パーティーでは好きなタイプの人がいないこともありますが、カップリングの投票をするのが鉄則です。

 

第3希望まで書ける場合は、ベスト3を決めます。

 

そうすれば、男性と積極的に話したり、相手の良いところを見つけようとしたりするからです。

 

「今までこういうタイプは好きじゃなかったけど、意外にアリかも!」という新たな発見をすることも。

 

ちなみに、夫はわたしのベスト3に入っていましたが、「結婚するかも!」と思ったわけではなく、「いいな」という程度でした。

 

だけど、ふたりで会ってみて、「この人しかいない」と確信しました。

 

わたしは婚活でたくさん傷つき、ガッカリしたり、恥ずかしかったり、いろんな感情を経験してきました。

 

だけど、それがあったからこそ、「この人は、ほかの人とは違う」とハッキリと感じられたのだと思います。

 

傷つくことを恐れず、幸せな結婚に向かって婚活しましょう!

 

婚活を経験して結婚したからこそわかることも多くあると感じています。

引き続き、これからも皆様の婚活のお悩みをお待ちしております!

 

ウラスピナビ編集部オススメ

結婚したい、出会いがほしい。いつ運命の人と巡り合えるの?

自分の未来が知りたい、そんなときにはチャットでリアルタイムに相談できるLINEトーク占いを利用してみましょう。

「LINE」のトーク・電話機能を使った占いはテレビや雑誌などの各メディアで活躍中の敏腕占い師さんが勢ぞろい!

今なら初回10分無料で占ってもらえますよ!

LINEトーク占いはこちらから

 

婚活女史ユノ

WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...