無理めな相手でも諦めない! 彼のオンリーワンな存在になる方法


Ylanite KoppensによるPixabayからの画像

 

気になる彼はイケメンでモテそうな人。

ライバルに勝つためには、どうしたらいいんだろう?

「いいな」と思える人に出会ったのだから、振り向かせたい!

 

今回は、そんなお悩みを解消する恋愛心理学をお伝えします。

 

・彼にとって「貴重な存在」になるためには?

 

ほかの女性との差をつけるためには、彼にとって貴重な存在になるのが近道です。

経済では、求められる量に比べて使える量が少ない状態を、「希少性」といいます。

これを、恋愛に置き換えてみましょう。

あなたが出会った男性のなかで、イケメン(または恋愛対象になりそうな人)が、その彼だけでした。

その場合、彼は希少性が高い=貴重な存在なので、「恋人になりたい!」と強く感じるというわけです。

たとえば、彼は仕事が忙しく、新たな出会いがないとします。

職場は男性が多く、独身女性は1人だけ・・・・・・という状況であれば、その女性に好意を持つ可能性が高くなるでしょう。

なので、「ほかにも出会いが欲しい!」というときは、女性が少ない習い事や趣味のコミュニティーに参加してみるのもアリですよ。

また、物理的な希少性だけでなく、「精神的に貴重な存在」になることは可能なので、次でお伝えします!

 

・できるだけ早く、「わかってくれる人」になる方法


Conan MizutaによるPixabayからの画像

 

気になる彼とは、みんなで飲みに行くグループ。

だけど、同じグループにライバルがいて・・・・・・という状況では、早めに心の距離を縮めるのがポイントです。

そんなときは、彼と自分に共通する部分を見つけましょう。

好きな食べ物、音楽、映画、休日の過ごし方など、何でもいいので共通点を2~3個程度探すのが◯。

彼のLINEのアイコンやSNSなどから情報を集めるのもいいですね。

いくつかの共通点や共感するポイントがあると、それ以外のところでも気が合うのではないかと感じるのが人間の心理だからです。

これを、「仮定された類似性」といいます。

ライバルよりも先に共通点を見つけることで、頭ひとつリードできそうですね!

 

・一度親しくなると、よそよそしくなれない心理とは?

 

LINEではテンポよくやりとりができるけど、会うと緊張してうまく話せない・・・・・・という人も多いと思います。

ですが、それではチャンスを逃してしまうので気をつけて!

親密さを一定にしようとする心理を、「親密性平衡」といいます。

友達や恋人と話しているときに物理的な距離が遠くなったら、アイコンタクトを増やして相手の感情を読み取ったり、自分の気持ちを伝えようとしたりするものです。

LINEで親密になったら、会ったときも同じくらいの親密度で話せばいい、ということです。

どうしても緊張してしまうときは、彼の目を見て話したり、いつもより近づいてみたりするといいですよ

 

ウラスピナビ編集部オススメ

新生活。初めてのことばかりで不安な時、でも相談する人がいない……

そんなときにはチャットでリアルタイムに相談できるLINEトーク占いを利用してみましょう。

「LINE」のトーク・電話機能を使った占いはテレビや雑誌などの各メディアで活躍中の敏腕占い師さんが勢ぞろい!

今なら初回10分無料で占ってもらえますよ!

LINEトーク占いはこちらから

 

美濃部由紀

WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
1月20日(土)に新宿で婚活女性向けの1DAY集中心理学講座を開催します。 詳しくはこちら ht...