あと少しで恋が始まりそうなふたりの背中を、神様がそっと押してくれる。

そんな初詣デートの神社の選び方、5つのポイントの後編です!

前編はこちら

3.ひと味ちがう恋みくじを引いてみる

9178cd42348cab402973720da2ab8fff_s
初詣といえば、やっぱりおみくじ!

付き合う前は相手の気持ちがわからなくて、恋愛の話題を避けてしまいがち。

そんなときは、一緒に恋みくじを引けば、自然と恋愛の話ができますよ。

現代美術作家・イチハラヒロコさんの作品が、そのままおみくじになった「イチハラヒロコ恋みくじ」を引いてみるのはいかがでしょうか?

この恋みくじには「吉凶」がなく、イチハラヒロコさんの作品のひと言が書かれています。

「愛は速攻。」や、「すきなら好きと、言えよ。」など、おもわずドキッとしてしまうひと言が、あなたの気持ちを代弁してくれるかも!

こちらのおみくじは、布忍神社(大阪府)をはじめ、全国の4社で引くことができます。

布忍神社
http://www.eonet.ne.jp/~nunose/

4.「氏神様」にお参りして地元を案内してもらう

氏神様とはその土地を守っている神様です。

七五三や初詣などは氏神様にお参りをするのが一般的なので、デートでも参拝するといいですね。

彼の地元や今の居住地の近くの氏神様にお参りをするときは、神社の周辺や地元を案内してもらうといいですよ。

地元や生活圏内は自分のテリトリー(領域)なので、そこを案内してもらえたら脈アリだと思っていいでしょう。

学生時代に行った場所や行きつけのお店に連れていってもらったり、よく利用するスーパーや通勤ルートを知れば、今までよりも彼を身近に感じられます。

5.仕事にご利益あり! IT関係の仕事をしている彼と行く神社!?

男性が気になるのは、やはり仕事運です。

男性は仕事がうまくいっていないときは、恋愛どころではなくなってしまうものです。

女性は複数のことを同時に進めるのが得意ですが、男性はひとつのことに集中する傾向にあるといわれています。

ですから、恋愛を楽しむためにも、仕事がうまくいくように応援してあげてくださいね。

IT関係の仕事をしている彼なら、「神田明神」(東京都)がおすすめです。

なんと、こちらには、「IT情報安全守護」のお守りがあるんです。IT企業ではなくても、個人情報を取り扱う仕事は多いので、「仕事を応援している」というあなたの気持ちが彼に伝わります。

他にも、資格取得を目指して勉強中なら学業の神様にお参りするなど、その人に合った神社を選ぶのがポイントです。

神田明神
http://www.kandamyoujin.or.jp/

いかがでしたか?

2017年、素敵な恋が始まるように、初詣デートの場所選びの参考にしていただけるとうれしいです。

【お知らせ】
恋愛心理学を婚活で実践するためのワークブック「ココロの婚活ノート」を、ホームページで販売しています。
カウンセリング、婚活心理学講座を受講して結婚した女性は14名になりました。
詳しくは、ココロの婚活ノートホームページにて。
ココロの婚活ノートホームページ



WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
★日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー。 ストレスで心身のバランスを崩したのをきっかけに心理...