今年こそは、結婚する! だから、結婚相手になりそうな人と出会いたい。
そう気合いが入っている人も多いのではないでしょうか?

今回は、こんなお悩みが届いています。

《お悩み》 Eさん 35歳

知り合いが大手企業勤務の男性を紹介してくれることになりました。
相手の了承を得て連絡先を教えてもらい、合コンをすることが決定!
ところが、いつまでたっても日程が決まりません。
結婚相手の条件を満たしているので、どうしても合コンがしたいです。

 

ご相談ありがとうございます。

「今年こそは!」と意気込んでいるときに、こんなご縁があったら何としても合コンしたいところですよね。

だけど・・・・・・、その人にはあまり期待しないほうがいいですね。
なぜなら、相手が乗り気じゃないからです。

わたしにも、Eさんと同じような経験があります。
既婚の友達から、「出会いを求めている優良企業勤務の30代前半の男性がいる」と紹介されました。

男性にわたしの情報を伝えてもらい、「飲み会をしましょう」という話になりました。
既婚の友達を交えてLINEをしていたときは乗り気だったのに、なかなか飲み会の話が進みませんでした。

それでも飲み会までこぎつけたのですが、当日になって(彼以外のメンバーの)風邪を理由にドタキャンされました!

それ以降、その人からの連絡はありません。

彼の真意はわかりませんが、わたしの年齢とLINEのプロフィール画像を見て、「恋愛対象じゃない」と判断されたのではないでしょうか。
それならそれで、「彼女ができた」とか言って、飲み会を断ってくれればよかったのに・・・・・・。

優良企業に勤めるアラサー男子は売り手市場で、女性を選べるのです。
あなたがその人を、「結婚相手として条件がいい」と思っているように、ほかの女性も彼を狙っているということ。

だから、彼が乗り気ではないならスパッとあきらめて、ほかの出会いを探しましょう。
その合コンが実現しても、相手の態度が悪かったり、期待していたほどではなくてガッカリしたりしそうです。

大手企業勤務の人や知的な人と知り合いたいなら、意識高い系の人が興味を持ちそうなセミナーや読書のイベントなどに参加してみるといいですよ。

そこで、まずは顔を見て話すことが肝心です。
そして、連絡先を交換したり、SNSで友達になったりしてから、飲み会の話を進めていきます。

まだ見ぬ友達の友達よりも、実際に会ったことがある人とご縁をつなげていきましょう。
周りの人が出会いを運んできてくれるのを期待せず、自分で行動を起こして!

 

《今日の教訓》

大手企業勤務の男性は超売れっ子。連絡を待つより、自分で探そう!

WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...