★ウラスピナビ無料会員だけが読める! ウラスピナビ的満月のメルマガ登録はこちら!

・キーワードは「赤」! 彼に赤色の物を見せよう


出典:無料素材画像 写真AC

色に関するこんな実験があります。

男性にある女性の写真を見せて、一番魅力的だと思う写真を選んでもらいます。

それらの写真は同じ女性のもので、服の色が違うだけです。

服の色は、黒、白、赤、黄、緑、青の6色でした。

 

その結果、ダントツで男性に人気があったのが「赤」だったのです。

このように色によって印象が変わることを、「色彩心理効果」といいます。

 

赤は興奮や攻撃を表す色で、男性の闘争本能を刺激します。

「この女性を手に入れたい」という彼の本能を刺激するために、服やメイクに赤を取り入れるのがおすすめです。

 

・秋~冬ならではの「赤色スポット」とは?


出典:無料素材画像 写真AC

だけど、いつも赤いニットを着るわけにもいかないですよね。

のんびりとデートを楽しみたいときは、赤は刺激が強過ぎます。

 

そんなときのデートプランは、11月なら紅葉を、12月なら大きなクリスマスツリーを見に行くのがおすすめです。

そうすれば、あなたが赤色を身につけなくても、間接的に赤を見せることができます。

ムードたっぷりのイルミネーションもいいですが、サンタクロースや靴下、クリスマスツリー、ポインセチアなどの「赤」を見せることを意識するといいですよ。

 

 ・話題のイルミネーションスポットに行くといい雰囲気になる理由

SNSなどで話題になっているイルミネーションスポットに彼を連れていけば、ふたりの距離がもっと縮まります。

というのも、こんな心理が働くからです。

 

プロ野球で個人の成績とチームの成績の関係を調べました。

そのチームには、今シーズンの調子が良く30試合連続でヒットを打っている選手がいました。

その選手と同じチームの個人の成績を調べたところ、ほかのシーズンに比べると平均的に打率が上がっていたのです!

 

このようにほかの人の調子も良くなることを、「伝染効果」といいます。

 

イルミネーションスポットをSNSに投稿している人は、カップルでその場所を訪れている可能性が高いですよね。

幸せそうな投稿を彼に見せたり、友達カップルがそこに行った話をしたりしているうちに、その幸せがふたりに伝染してすっかり良い雰囲気になりそう。

そうして紅葉やイルミネーションデートができれば、クリスマスも一緒に過ごせますよ!

 

★ウラスピナビ無料会員だけが読める! ウラスピナビ的満月のメルマガ登録はこちら!



恋愛心理カウンセラー:美濃部由紀

WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
1月20日(土)に新宿で婚活女性向けの1DAY集中心理学講座を開催します。 詳しくはこちら ht...