★ウラスピナビ無料会員だけが読める! ウラスピナビ的満月のメルマガ登録はこちら!

わたしは、どちらを選べば幸せになれるの?
「いいな」と思う人が、同時に現れることってありますよね。
今回は、2つのタイプの男性の将来性と、効果的なアプローチ法についてお伝えします。

 

・野心家とお人好し、出世するのはどっち?


出典:無料素材画像 写真AC

アメリカの医師であるフリードマンとローゼンマンは、人間の行動パターンを研究して2つのタイプにわけました。

忙しいほどやる気がみなぎってきて、出世欲も強い人を「タイプA」と名づけました。

タイプAの特徴は、競争心が旺盛で負けず嫌い。

ライバルに負けたくないという気持ちが強いために出世できるのです。

そんなタイプAに対して、真逆だといえるのが「タイプC」です。

協調性があって、優しくてお人好しな人です。

すぐに出世しない可能性はありますが、人望が厚いので大器晩成型だといえます。

 

・「尊敬」がキーワード! タイプAの彼への効果的なアプローチ法

タイプAの人にとって原動力となるのは、「認められたい」という気持ちです。

これを「承認欲求」といい、人間の欲求の中で最も強いといわれています。

大きな仕事を成し遂げたり、ライバルよりも早く出世したりして、社会的に認められようと行動します。

 

このタイプの人に対しては、「すごい」とか、「尊敬する」という言葉が響きますよ。

また、せっかちで早口な人も多く、人の話を聴くよりも自分の話をするのが好きです。

話を聴いてほしいときは、先に結論を伝えるのがポイントです。

 


 

・「共感」が仲良くなるカギ! タイプCの彼への効果的なアプローチ法

 タイプCの人は、周囲の人とうまくやっていくために、自分の感情を抑えることがあります。

怒りやライバル心などがわいてきても、周りの人に悟られないように振る舞います。

ですから、そんな本音を理解してあげることが、このタイプへの効果的なアプローチなのです。

「Aくんって自分勝手だよね」というように、タイプCの彼に代わって怒って見せるのもいいでしょう。

 

このタイプの人には、「大変だったね」とか、

「本当はこう思っているんじゃない?」というように声をかけると喜ばれます。

 

どちらのタイプにも長所もあれば短所もあります。

デキる男についていきたい人はタイプAを、

対等な関係でマイペースに進んでいきたい人はタイプCを選ぶのがいいかもしれません。

 

また、タイプAは心臓疾患に、タイプCはガンにかかる可能性が高いという調査結果があります。

どちらのタイプもストレスを発散できるようにケアしてあげれば、彼もあなたを大事にしてくれますよ。

 

★ウラスピナビ無料会員だけが読める! ウラスピナビ的満月のメルマガ登録はこちら!



恋愛心理カウンセラー:美濃部由紀

WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
1月20日(土)に新宿で婚活女性向けの1DAY集中心理学講座を開催します。 詳しくはこちら ht...