★ウラスピナビ無料会員だけが読める! スペシャル会員限定記事の登録はこちら!

・「今年中に結婚する」や「クリスマスまでに……」が実現しない理由


出典:無料素材画像 写真AC

目標を立てるときは期限を決めるといいとよく言いますが、実現しなくてガッカリした経験がある人も多いのではないでしょうか。
期限を決めたのに実現しないのは、「楽観視」という心理作用が関係しています。
計画や見通しを立てるときに、自分に限っては何の問題も起こらず、スムーズに物事が進むと思ってしまうのが楽観視です。
これは、性格が楽観的だから起こるというわけではありません。
それでは、具体的な楽観視について説明します!



・「頑張ればなんとかなる」という考えが現実と理想のギャップを生む

たとえば、車で20分かかる場所まで行くときに、たまたま道路が空いていて、信号も青が続いて15分で到着したことがあったとします。
すると、次も15分で到着すると考えてしまうのが楽観視なのです。
ところが、実際は道路工事をしていたために25分かかってしまい、予想よりも10分オーバーしてしまうことがあります。
こうして理想と現実にギャップが生まれてしまうというワケです。

「出会いさえあれば彼氏なんてすぐできる」と楽観視して、クリスマス前までのんびり過ごしていると、ひとりぼっちでクリスマスを過ごすということも……。
そうならないために、プランを立てることが肝心です!

・クリスマスデートのために、今すぐ行動を起こそう!


出典:無料素材画像 写真AC

12月の初めには好きな人に出会って、クリスマスまでに1~2回デートをしていると仮定して逆算していきます。
初デートがクリスマスでもいいですが、その場合でも2週間前には約束しておきたいですよね。
そう考えると、10月~11月はとにかく出会うことが大事です。
ここで、「友達に誘われた合コンで好きな人に出会って~」と考えるのは、まさに楽観視です。

1回の合コンで好きな人に出会える確率はかなり低いからです。また、「誰かが誘ってくれるはず」と期待すると、計画と現実にギャップが生まれやすくなります。

まずは、10月と11月の空いている日に開催される婚活パーティーやハロウィンイベントなどを探してみましょう。
ハロウィンイベントを友達と企画して、男友達に知り合いを連れてきてもらうのもアリです。
「クリスマスまでに……」と期待するよりも、現実的に行動を起こすことで彼氏ができる確率が上がります。


新月満月前日に配信のメルマガ⇒クイズに回答してクオカード3000円をGET!プレゼントキャンペーンスタート!無料会員登録はこちら!



恋愛心理カウンセラー:美濃部由紀

WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
1月20日(土)に新宿で婚活女性向けの1DAY集中心理学講座を開催します。 詳しくはこちら ht...