辛抱するときの支えになってくれる【シダーウッド】


出典:無料画像素材写真AC
基本を固めるときほど、しっかりと粘り強く進んでいくことが大切になります。その際、背中を押してくれるのは、このシダーウッドです。聖書にも登場し、セム語で「霊的なパワー」という意味を持っており、防腐効果があると言われているのです。そのため、古代エジプトでは「ミイラづくり」にも使用されていたとか。特にその中でも「レッドシダー」は精神の強さを象徴だと言われています。意志を強く持つサポートをしてくれるので、コツコツと努力を重ねていくための力を授けてくれるのです。


心が折れそうなときにはこの香り【カルダモン】

原産国はインドとスリランカと言われていて、3000年以上前から生薬として使われていたとか。そして、中近東でも調理用の「スパイス」として用いられていたのです。それだけ長い歴史があるカルダモンは、なかなか結果が見えない不安を和らげてくれるのです。成功に向けて進むための「モチベーション」を与えてくれるので、集中力が高まりますし、不安が高まった場合は、気持ちを「リラックス」させてくれると言われているのです。香りもレモンのように爽やかだけれども、スパイシーさもあるので、頭がスッキリとしますよ。


出典:無料画像素材写真AC

集中したいときにはミントを使いましょう【ペパーミント】

ミントは普段の生活の中でも目にする機会が多いアロマ。日本でも「セイヨウハッカ」と呼ばれているのです。ガムや歯磨き粉にも使われていますので、なかなかアロマになれない人も馴染みやすい香りになります。スッとする香りは、「脳」の働きを活性化させ頭の中をクリアにさせてくれるでしょう。そのため、不安を感じる必要はありません。自分の忍耐力を底上げしてくれるので、自然と心が前向きになっていくでしょう。

 

他にも柑橘系のオレンジのアロマを使ってみると、気楽さを授けてくれます。そして、未来を信じる力が付いていきますので、安心感を覚えられるでしょう。そして、一歩ずつ前に進んでいけるようになりますので、自分に対して自信を持てるようになるのです。

 

<出典・参考文献>

・『感じるハーブ あなたの心と身体を変える70の効能』(外山たち著)2005・EH春潮社

・『おうちで育てて、おいしく元気!キッチンハーブ』(小川恭弘監修)2015・学研パブリッシング

・『HERB BIBLE―人気ハーブの効能と使い方がよくわかる本』(アースプランツオーガニゼーション監修)2005・双葉社


占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...