★ウラスピナビ無料会員だけが読める! スペシャル会員限定記事の登録はこちら!

《お悩み》
Mさん 37歳


出典:無料素材画像 写真AC

結婚相談所に入っていますが、お見合いの申し込みが少ないです。
せっかくお見合いをしても、イマイチな相手ばかり……。
収穫がないので、結婚相談所を退会したいと思っています。
だけど、今よりも出会いが減ってしまいそうで不安です。





ご相談ありがとうございます。

うーん、Mさんの気持ち、すごくよくわかります。
わかりすぎて、他人事とは思えません!

結論から申し上げて、結婚相談所を退会してもいいと思います。

なぜなら、結婚相談所に登録している男性の多くは、年齢で女性を見ているからです。
20代から30代前半の女性にお見合いの申し込みが殺到し、こちらからお見合いを申し込んでも、人気がある男性はお見合いをする人を選べるので、断られることもあります。

結婚相談所登録者は、35歳から45歳までの女性が一番多いと聞いたことがあります。
それに対して30代男性の登録数は女性よりも少なく、だからこそ競争率が高くなるのだとか!

せっかく相談所に登録してもお見合いすらできないのであれば、女性としての自信をなくしてしまいますよね……。

ですが、退会後の婚活が不安だからといって、ダラダラと相談所を続けるのはおすすめできません!
まずは、結婚相談所に休会の手続きをしましょう。相談所によって規定は違いますが、3ヶ月ほど相談所から離れてこれからの婚活を考えてみるといいですよ。
今後、結婚相談所で使う予定の活動費(月額利用料やお見合い料、交通費など)を計算して、そのお金をほかの婚活にあてるんです。

たとえば、個人で仲人をしている人にお見合いをセッティングしてもらうとか、婚活パーティーに参加してみるというように、具体的にほかの婚活を試してみます。
そうすれば、これまで相談所で出会った人とは違うタイプの男性に会えたり、急にモテたりするかもしれませんよ。

結婚相談所のほかにも婚活の方法はあります。
婚活にお金がかかることは、相談所に入っているあなたならわかっているはず。
安心のためだけに惰性で相談所を続けるのではなく、お金と時間を違うところに使ってみるのもアリですよ!

《今日の教訓》
結婚相談所がすべてではない。休会してほかの婚活にチャレンジを!





★新月・満月前日に配信! ウラスピナビ旬の占いスピリチュアルな情報のメルマガ無料会員登録はこちら!

辛口婚活相談:女史ユノ

WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...