・合コンが不発だったとき、あなたならどう感じる?


出典:無料素材画像 写真AC

新たな出会いを求めて、合コンに参加したあなた。
「いいな」と思える男性もいなかったけれど、タイプじゃない人にも選ばれないわたしって一体……。
そんなとき、合コンが不発だった原因は何だと思いますか?
人が失敗したときに原因として考えやすいのは、「運、課題の難しさ、努力、才能」の4つの要因だといわれています。
合コンが不発に終わった原因が「運」だと考えた場合、「運が悪かっただけだから、また次の飲み会に期待しよう」と前向きになれます。
ところが、原因は「才能」にあると考えると、「わたしなんてどうせかわいくないし…」とか、「もう若くないから……」と思い、落ち込んでしまうことがあります。
これが、恋愛五月病になってしまう原因なのです。





・五月病にならないために、出会いは得意分野で攻める!

そうやって「才能」(=持って生まれた魅力)を原因だと考えると、自分を否定されたような気がしたり、「男性に愛されないわたし」というレッテルを貼ってしまったりすることがあります。
しかし実際は、その日の合コンにはあなたに合う人がいなかった、というだけなのです!
そんな風に落ち込みそうになったら、合コンが不発だった原因を「才能」以外の要因だと考えるといいですよ。
たとえば、「課題の難しさ」が原因だった場合は、相手に求めるレベルを下げます。
理想が高くなっていたから、男性陣にガッカリしてしまっただけ。
見た目にはこだわらず、趣味が合う人を探そう!
このように気分を切り替えて、趣味を通じて出会うイベントに参加したり、サークルに入ってみたりするのもいいですね。

・努力しなくても手っ取り早く自信が持てる方法


出典:無料素材画像 写真AC

一方、「努力」を原因として考えると、「あと10キロ痩せなきゃモテない」というようにハードルを高く設定してしまい、五月病になる恐れがあるので気をつけましょう。
そんなときは、できるだけハードルを下げて、少しだけ行動してみるのがおすすめです。
たとえば、デパートコスメをラインで揃えるのも「努力」ですが、ぷるんとした唇になれると噂のプチプラリップを投入するのも「努力」です。
美容室に行ったり、新しい服を買ったり、フェイシャルエステを受けたりと、美容のプロに任せるのもいいですね。
こうして行動を起こすだけでも「努力」になるんです!
行動しているうちに自信がわいてきて、恋愛五月病からも脱出できそうです。

恋愛に対する意欲が落ちてきたときや、お疲れモードのときに試してみてくださいね。





恋愛心理カウンセラー:美濃部由紀

WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
1月20日(土)に新宿で婚活女性向けの1DAY集中心理学講座を開催します。 詳しくはこちら ht...