同棲して相手を知ろう! 結婚前に一緒に暮らすことのメリットとは?


出典:ぱくたそ

相手との感覚の違いは大切です!

一緒に住んでみると、今まで付き合っていた頃には「見えなかった部分」が少しずつ明らかになっていくもの。相手の生活の仕方を知れば、自分もどう合わせれば良いのかが分かるでしょう。結婚する前に一緒に住む機会を作っておくだけで、「生活リズム」の足並みが揃っていきますよ。また、2人で住む期間を設けることで、相手との「結婚後の生活」がしっかりと予測できるようになります。そして、そのギャップを事前に解消しておくだけで、安心して2人の生活を進めていけるのです。



2人で分ければ余裕も出てきます

一人暮らしをしていると、どうしてもお金に「余裕がなくなってしまう」もの。しかし、同棲をすることで「家賃」や「諸経費」が半分になって、1人の負担が軽くな流のです。そこから、2人のためにと貯金をする余裕が生まれていきます。1人でコツコツと貯金をするのではなく、「相手と一緒に貯めていく」という気持ちを持つだけで、自分の負担が小さくなっていくでしょう。それ以外にも、家事などの負担も今までより軽くなる感覚を得られるのです。そのため、大幅な節約になっていきますよ。


出典:ぱくたそ

結婚後の予測もしっかりと立てられる!

一緒に過ごす時間が増えていくことで、仕事の後に「帰る家が一緒」というものは、安心感を強く覚えるものです。お互いに一緒に帰れるということも嬉しい気持ちがあることも確か。それ以外にも、1人で帰るより「防犯的な意味」でも安心感を持てるでしょう。ですから、不安を感じる必要はありません。普段から2人で過ごすことができますので、毎日が「今まで以上に楽しい」と感じる機会が増えていきます。ですから、相手がそばにいてくれる「感謝」を忘れないことが何よりも大切になってくるでしょう。安心感から、喧嘩をする回数も次第に少なくなりますよ。



同棲をすることで、お互いへの気持ちが次第に寄り添い、結婚への気持ちが強くなっていくでしょう。相手に対しての感謝をしっかりと持ち続けるのを忘れないようにしてみてください。すると、2人の心も近づいていくのです。

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...