逆ホワイトデーにマシュマロを贈ろう


出典:無料素材画像 写真AC

逆バレンタインデーを知っていますか。通常、日本のバレンタインデーは女性から男性にチョコレートを贈るイベントになっていますよね。その逆、つまり、「男性」から「女性」にチョコレートを贈ることを逆バレンタインデーといいます。なので、逆ホワイトデーは「女性」から「男性」にマシュマロを贈る日といわれています。
さて、逆バレンタインデーで意中の男性にチョコをもらった人も、バレンタインデーに勇気が出なくてにチョコレートを渡せなかった人も、逆ホワイトデーしてみませんか? 逆バレンタインにチョコを贈るように、逆ホワイトデーにはマシュマロを贈りましょう。ふわふわとした白やピンクのマシュマロを透明の袋にいれて、ビニールタイで口を閉じ、そのビニールタイを隠すようにリボンを結ぶと見ばえもいいですし、とてもかわいいです。リボンの色を彼の好きな色にしたり、お手紙を添えたりすることで彼にあなたの気持ちがより伝わるでしょう。





市販のものだけじゃ足りない!

市販のマシュマロを贈るだけじゃ彼へのこの気持ち伝えきれない。もっと彼に自分の印象を残したい。そんなあなたにはマシュマロを使って手作りのお菓子をつくることをオススメします。主にマシュマロは、砂糖、水飴、コーンスターチ、ゼラチン、卵白などでできています。ですので、加工することは簡単です。チョコムースにしたりナッツなどと一緒にチョコバーにしたり、クッキーにして彼にプレゼントしましょう。せっかく手作りのお菓子をプレゼントするのだから、よりラッピングにも凝ってみるのもいいですね。リボンの先をハサミでカールさせたり、小さな造花を箱の蓋につけてみたり。結ぶリボンも一色だけでもかわいいですが、同系色の濃淡ちがう色を選んでみるのもオススメです。ビニールの袋の色を透明にするのか、色つきにするのか。箱に入れてプレゼントするのなら、どんな形のどんな色にするのか。彼のことを考えながら悩む時間はとても幸せな時間です。彼への気持ちも一緒にラッピングしちゃいましょう。
またお家に呼べるような関係だったら、スモアを作ることもいいでしょう。スモアはアメリカ合衆国やカナダの夜間キャンプで食べる伝統的なデザートです。バーナーなどであぶったマシュマロをチョコと一緒にグラハムクラッカーに挟んで食べます。できたての熱々を彼と一緒に食べることで、2人の関係性も熱くなるかもしれません。火事や火傷には十分気をつけてあぶってくださいね。

ハッピーな逆ホワイトデーを!


出典:ぱくたそ

お財布に余裕があるのなら、プレゼントを添えるのもいいですね。彼の職業や趣味に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。この際、あまり高価なものより本当にちょっとしたものを選びましょう。あまりに高価だと相手も気を使ってしまいますし、主役はプレゼントではなく、マシュマロであり、あなたの気持ちなのですから。

あなたの逆ホワイトデーが成功することを祈っています。





恋愛グルメライター:皐月八月

WRITTEN BY 皐月 八月

皐月 八月
遠距離恋愛中のアラサー。 料理はつくるのも食べるのもすき。映画や海外ドラマ、時代劇をよく観る。