「結婚」を目的にしてはいけないと、既婚者に言われたことがあります。結婚するために婚活すること、結婚を見据えて相手を選ぶことは、間違っているのでしょうか?

今回は、こんなお悩みが届いています。

《お悩み》

Aさん 35歳

付き合って1年の年下の恋人がいます。
彼はわたしに結婚願望があるのを知っているのに、「まだ結婚したくない」と言います。
そのことについて追及すると別れ話になってしまいそうで、真剣に話し合ったことはないのですが・・・・・・。
このまま彼と付き合っていて、いいのでしょうか?

出展:ぱくたそ

ご相談ありがとうございます。

たしかに、「結婚して!」という気持ちで追及すると、彼は逃げていってしまいそうですね。

Aさんよりも彼は年下だと書かれているので、35歳未満ということですよね。
「彼はまだ若いから」とか「わたしが年上じゃなかったら」と、考えてしまうこともあるかもしれません。

ですが、わたしはこれまでいろんな婚活女子を見てきて、男性が結婚を決められないのは年齢の問題ではないと感じています。30代、40代の結婚適齢期だからといって、必ずしも結婚したいと思っているわけではないのです。

ところで、彼が結婚したくない理由は何なのでしょうか?

もともと結婚願望がない、まだ結婚を決められるほどお互いのことを知らない、もっと遊びたい、転職をしたい、あなたのことがそれほど好きじゃない、責任がとれない、経済力がない・・・・・・などが、結婚したくない理由として考えられます。

その理由がわかれば、お試しで同棲をしてみたり、将来について話したり、または別れて違う人を探したりすることもできます。

だけど、理由をきくのは怖いですよね。
だからこそ、「結婚したい!」という気持ちを見せないようにして、彼がいつか結婚したいと思ってくれると信じて付き合っているんですよね?

彼と本音で話すためには、彼と付き合いながら婚活をしてみるのがおすすめです。

結婚相談所の多くは、何人もの人と同時にお見合いをしたり、デートをしたりするシステムです。これは、時間をムダにしないためです。

ほかの人に会ってほしくなければ、早く結婚を決めればいいのです。

ほかの人を探すことで心に余裕が生まれて、彼に対しても強気で接することができます。

そうすれば、結婚したくない理由についても話すことができますよ。

まだ彼と話し合っていないのに、別れを決めると後悔してしまいそうです。
だからといって、ズルズルと付き合うのも時間がもったいないですよね。

まずは、婚活パーティーに参加してみるなど、ひとつでも婚活を体験してみましょう。

《今日の教訓》
「どうして結婚したくないの?」と質問する勇気が持てるように、ほかの人にも目を向けてみよう!

WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...