年を重ねていく度に、色々なことができなくなってしまうもの。しかし、その中でも年を重ねなければできないこともあります。そこで、今回は年齢を重ねてよかったと思うことをみてみましょう。学生の時にはできなかった素敵なことがどれだけあるのか。それを今、改めてみていきますよ。


出典:無料画像素材写真AC

自分の好みで動けるって素敵!【仕事を自由に選べる】

学生の頃というのは、決められた授業に出て部活をする……。そういった生活を送っていたものです。しかし、大人になってからは、自分の好きな仕事を選択できます。そして、時間も職種によっては自由に選ぶことができるので、自分の好きなように行動できるのです。勤務時間や給与なども自分の好みのものを選択できますから、学生の頃に比べると自由を強く感じるでしょう。何事も自分次第で仕事を選べることは大人の特権だといえるのかも。もし、現在仕事などに納得いかないと感じているのなら、身の周りの環境を変えてみることも大切でしょう。





お小遣い制が懐かしいです【お金や時間を自由に使える】

学生の頃は、両親が稼いだお金を「おこづかい」としてもらう機会や「アルバイト」をしていた時期もあるでしょう。そしてそれは、使える金額にどうしても上限が決まってしまっていたものです。しかし、大人になり自分でお金を稼ぐようになってからは、今まで以上に使えるお金が増えて嬉しかったと思った人も多いのではないでしょうか。美味しいご飯など自由にお金を使える楽しみは、大人の特権です。また、時間も同じで、親から色々な指示を出されていたもの。しかし、それも自分の好きなようにでき、子供の頃にはできなかった事をたくさんできることも、大人としての特権でしょう。


出典:無料画像素材写真AC

人間関係も楽になりますよ【好きな人と一緒にいられる】

大切な友人たちとの「シェアハウス」や思いが通じた異性との「同棲」など、大人でなければできないこともたくさんあります。学生のときには、「デート」をしていても、夜には帰らなければいけませんでした。しかし、年齢を重ねることで一緒に暮らすこともできるのです。自分の大切な人との時間がたくさんあるのは、自分の気分を上げてくれる大切なスパイスになりますよ。

 

全体的に言えるのは、子供のときよりも自由に使えるものが増えたということ。しかし、その分責任もしっかりと取っていくのを忘れなければ、楽しい生活を送る余裕を持てるでしょう。





占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...