最近気温も下がってきて、とても寒いと感じることが増えてきています。その中で、寒さを感じたときにする仕草で、異性のハートをつかむこともできるのです。そこで、今回は異性が寒がる仕草を見て、キュンとした瞬間を見てみましょう。場面がわかれば、気になる相手との距離も近づけるきっかけになりますよ。


出典:無料画像素材写真AC

寒いからこそ効果てきめん!【マフラーに顔をうずめる】

寒さが厳しいと、顔をマフラーにうずめて暖を取る仕草がありますが、実はコレが異性から見てキュンとする瞬間の様子。モコモコとしたマフラーに顔をうずめながら、異性を見ていると、自然と上目遣いになる瞬間もあります。その表情に、相手もドキッとして視線が外せなくなってしまうのでしょう。異性から見ても、その仕草は「幼く見える」ようで、「守ってあげたい」という気持ちを掻き立てられるのです。する側からも、大きめのマフラーに顔をうずめるので、「小顔効果」も狙えるでしょう。




袖の長さを活かしてみるのもありかも【袖を指先まで伸ばしてみる】

いわゆる「萌え袖」というやつではありますが、実は異性に効果大なのです。寒そうに袖を伸ばして指先だけ出している姿は、少し「幼く」見えますがまた「可愛らしく」もあり、「守ってあげたい」という気持ちを引き出してくれますよ。そのため、「カーディガン」や「セーター」を選ぶときは、普段よりも少し「大きめのサイズ」を選んでみると良いでしょう。少しブカブカなくらいの服を着ていれば、自然と萌え袖を作ることができます。ポイントおとして、「ふわふわ」した生地の服を選んでみてください。


出典:無料画像素材写真AC

温かさと笑顔で異性もドキッとしそう【温かい飲み物を飲むとき】

空気が冷たく身体も冷えてしまったときに飲む「温かい飲み物」は、とても心が休まります。その中で、異性と一緒にいる場合、「温かいね」と言いながら「幸せそうな笑顔」を浮かべてみてください。その表情を見て、異性も同じように幸せな気持ちになるのだとか。相手が嬉しそうにしている姿に、異性も「もっとその表情を見たい」という思いが湧いてくるのでしょう。飲む時のポイントは、できるだけ「両手持ち」にしてみるということ。両手で飲み物を持っている姿は、少し幼いながらも、「可愛らしさ」をアピールできますよ。





異性は寒い日だからこそ、相手の仕草にキュンキュンしている瞬間が多いのでしょう。一緒に過ごす時間は、普段よりも少しだけ意識してみると、二人の距離が近づく可能性も高くなるのです。

 

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...