寒い時期でも、オシャレをしたいという気持ちは皆持っているでしょう。その中で、足元のオシャレにも気を使っておくことも意識しておけば、周りとも差を付けられますよ。重要なのは、出かける用途に合わせて選ぶことが大切。そのポイントを忘れなければ、どんな靴を選べば良いのか、わかるようになるでしょう。


出典:ぱくたそ

出かける場所に合わせて靴を選ぶのがオススメ

基本的に靴を選ぶときは、「服装を決めて」からになると思います。それも確かにきっちりと決まるのですが、場合によっては靴が「なかなか合わない」と感じてしまうときもあるでしょう。困ってしまうのなら、まずは「靴から」選んでみるのもオススメ。例えば、異性とのデートなら「ミュール」、近場の買い物などには「パンプス」、友人との遊びには「スニーカー」などを選んでみると良いでしょう。そうすると、自然に他の服装も合わせられるのです。そして、その日を快適に過ごすことができますよ。




カバンの中に忍ばせておくと良いかも?

オシャレな人が実は持っているのが、シンプルな「ぺたんこ靴」。ヒールで出かけたけれど、予想以上に歩いて疲れてしまったときに重宝しますよ。そこまで「厚みのない靴」だからこそ、カバンの中に入れておけますし、そこまで「荷物」にはならないでしょう。ポイントは、履き替える靴を入れるための「袋」をしっかりと中に入れておくことが大切です。そして、その靴を選ぶときは、できるだけどんな服でも合うような「シンプルなデザイン」の靴を選んでおきましょう。そうすれば、どんな場面でも活躍してくれますよ。


出典:ぱくたそ

自分の足に合う靴が一番!

普段履いている靴が合わなかった場合、長く履いていればどうしても疲れてしまう原因になります。ですから、自分の「足」とその「靴」が合っているのかどうか確かめておくのもオススメです。靴屋さんへと出向いたとき、確かめるポイントは「かかと」や「足の甲」がぴったりと合うかどうか。逆にゆるい靴を履いていると「外反母趾」の原因になってしまう可能性もあるのだとか。ですから、「シューフィッター」に話を聞くなどして、痛くない程度にしっかりと隙間がない靴を選んでみてください。その靴を履いていると、自然に疲れず歩けるようになるでしょう。





ヒールがある靴やぺたんこの靴など、元気よく歩ける靴を選んでおけば、快適なだけでなく美容などにも影響を与えてくれます。そして、合った靴を履けば、冷えの防止などにも役立つのです。新しく靴を買うときは、少し意識してみてください。

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...