ストレスをためるのは心にも身体にも良くないですよね。

だけど、こんなストレス解消法はどうなのでしょうか!?

今回のお悩みはこちらです。

《ご相談》


出典:無料素材画像 写真AC

Oさん 33歳

婚活パーティーでカップルになれなかったり、お見合いがうまくいかなかったりすると、むしゃくしゃしてドカ食いをしてしまいます。
スイーツが大好きで、コンビニでお菓子やデザート類を買い込んでしまうことも……。
30代になって代謝が落ちて、すぐに太るようになりました。
だけど、ストレスを感じると食べずにいられません!





ご相談ありがとうございます。

Oさんの気持ち、とってもよくわかります。
婚活がうまくいかなくてストレスを感じるうえに、スイーツを食べる楽しみまで取り上げられたら、さらにストレスがたまってしまいますよね。
だからね、「スイーツを食べるのがダメ!」とは言えないです。

ところで、Oさんはドカ食いをやめたくて悩んでいるんですよね?
その理由はなんですか?

ドカ食いして太ったら、余計に婚活がうまくいかなくなる。
太ったせいで、自分に自信が持てなくなる。
婚活用に買ったワンピースが着られなくなる。
身体が重くて、婚活するのが億劫になる。

など、いろんな理由があると思います。

人間って、自分にとってメリットや快感が得られることしかしないんですよね。
あなたはストレスを感じたときに、スイーツをドカ食いすることで快感を得ています。
だけど、快感を得られた後は、スイーツにお金を使ったことや太ってしまったことを後悔してしまうんですよね。

でも、ストレスがたまるのって、「葛藤しているとき」ではないでしょうか?

食べたい、でも太りたくない。
ストレスを解消したいのに、スイーツを食べられない!
この葛藤のせいでイライラしたり、婚活がイヤになったりしたら、本末転倒だと思いませんか?

もっとも良くないのは、自分の意思でドカ食いして太っておきながら、「男はみんな若くてスタイルがいい子が好きなのよね」とすねたり、男性を攻撃したりすることです。

30代以上の女子会ではこの話題で盛り上がったり、男性をバカにしたりしがちなので気をつけましょう。

若い女性だって、「若い」というだけでモテるわけではないし、努力しても報われないことだってあります。スイーツをドカ食いすることだって!
代謝がいいからすぐに体型が戻るところが、30代との差ですけれども……。

なので、ドカ食いしてもいいけれど、その後にスポーツジムに行くとか、コンビニスイーツをやめて有名パティシエが作ったケーキを1つだけ食べるというように、ルールを決めてみるのはいかがでしょう?

「食べる快感よりも太りたくない」と感じたら、ストレス解消法がマラソンになるかもしれないので、いろんな解消法を試してみましょう。

《今日の教訓》
葛藤するくらいならドカ食いもOK! ついでにジムでイケメンに声かけよう。





辛口婚活相談:婚活女史ユノ

WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...