人によっては相手に対して愛情表現が得意な人もいれば、苦手だと感じている人もいるでしょう。そんな中で、異性がされて「苦手だ」と感じる愛情表現がどんなものかを見ていきます。相手が苦手なものを事前に知っておけば、安心して向き合えるようになるのですよ。


出典:無料画像素材写真AC

尽くすタイプの人は要注意! 無意識に見返りを求めているかも

相手のために色々してあげたいという気持ちは誰しも抱いているもの。そして、その異性にしてあげたのだから、「自分もして欲しい」という気持ちが生まれてしまうのは仕方のないことでしょう。しかし、これを表に出してしまうと、2人の距離は開いてしまう可能性も……。ですから、相手が「して欲しい」と言ったことだけ、実行に移してみましょう。逆に面倒を見すぎてしまうと、「ダメンズ」を生むきっかけにもなってしまうかも。それに、相手に「重い」と思わせてしまう恐れもあります。ですから、何事も程々に。




言葉は大切なときにだけ口に出したほうが効果的

異性が自分だけを見ていてくれるのか不安に感じてしまうこともあります。そのため、「好きって言って?」と相手の気持ちを確かめるような行動に出てしまった経験ありませんか? これ、実は異性は苦手としていること。相手の思いや気持ちが表に出るのは、それだけ大切に思っている証拠。ひんぱんに言うよりも、いざというときに囁かれる方が、「自分を愛してくれている」と感じるものです。自分から異性に対して言う場合、ハードルは低いけれど、「言わされている」と相手が感じてしまっては勿体無い。お互い、素直に言えるように雰囲気を作ってみることが大切になりますよ。

出典:無料画像素材写真AC

束縛がキツイと異性もきゅうくつかも

異性と一緒にいるときは良いのですが、いざ離れてしまうと「寂しい気持ち」が高まってくるもの。しかし、そのときに相手が何をしているのか気になってすぐに連絡をしないようにしましょう。相手の都合を考えずに「何度も」連絡をしてしまうと、異性は「束縛されている」と感じてしまいます。これを防ぐためにも、適度に自分のためだけに使う時間を作ってみてください。お互いに自分の時間を作っておけば、自然と連絡の回数が減っていき、適度な距離感でお付き合いができるようになります。それに、異性も「自分を尊重してくれる」と安心してくれるでしょう。






大切なのは、相手の気持ちを考えて行動すること。自分の思いを優先するよりも思いやりを持って異性と接するように意識すれば、自然と居心地の良い距離感がわかってきますよ。

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...