食べすぎてしまい、体型が変わってしまうと不安に思ってしまう人は多いでしょう。食事バランスにも気を使うからこそ美しい体が手に入るものではありますが、実は異性が好きなのは「楽しそうに食事をする姿」なのです。どうしてそういった人がモテるのか、ここで明らかにしてみましょう。

食べている姿、意外と見られていますよ

異性が好きだと感じているのは、「美味しそうに食べる姿」。そのため、食事のときに細かく気にしてしまう人に対して異性は少し苦手意識を抱きがち。逆に何でも美味しそうに食べる様子を見ると、異性は「この人と食事をしたい」という気持ちを抱いてくれるでしょう。笑顔で楽しそうに食べる姿に対して「癒される」と感じる人も多いのです。そのため、異性からもまた誘いたいという気持ちを自然と抱くようになりますよ。ですから、このときだけは「ダイエット」のことを忘れて食事を楽しんでみると、異性に対して好印象を抱いてもらえるでしょう。




食いしん坊でデートの幅が広がるかも

ダイエットなどで、食べたいものが食べられないという場合もあります。しかし、食いしん坊女子はそこまで気にしていない人が多く、むしろ「食巡り」をしながらその異性とのデートができると考えているとか。異性と一緒に、「食べ歩きデート」などのんびりとして楽しめるでしょう。

色々な食べ物に対しての興味を抱いているからこそ、異性も2人で一緒に食事をすることに「楽しさ」を感じてくれるようになりますよ。そして、その楽しそうに食べる姿を見て、「人間味があっていい」と感じている異性も多いのだとか。よく食べてよく笑う人に対して、異性も「元気」で「健康的」という印象を抱いているのでしょう。

食べ物を残さない姿勢に好印象!

少食だったりダイエット中だったりと食べきれずに食事を残す人もいます。その姿に異性は少し苦手意識を抱いている様子。キレイに食べきる姿勢を見せれば、異性は好感を抱いてくれるのです。また、残さずに食べきる姿を見て異性は「育ちの良さ」を感じているのでしょう。

「残すよりも完食するほうが何倍も可愛い」と考えている異性も多いようですよ。ですから、できるだけ異性と一緒に食事をするときは、「残さない」ように意識をしてみてください。しかし、無理をしないように調節しておくことを忘れずに。

異性の前でたくさん食べるのは惹かれてしまうのではと考える人も多いでしょう。しかし、むしろ美味しそうに完食した方が好印象を残せます。無理しない程度に、異性との食事を楽しんでみてください。





占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...