お金が貯まる人、貯まらない人の傾向

ppc_1manensatu4mai_tp_v
お金が貯まらない人の口癖で、「お金ないのよ〜!」と言ってばかりいると、お金がないのが日常になってしまう傾向があります。

つね日頃から口にしているから、お金を簡単に失ってしまう行動を取りやすくなってしまいます。

結局は記憶の問題なのですが、繰り返すことで脳にインプットされていってしまいます。
これが、お金が貯まらない思考のブロックです。

安いからと言って大量に買ってしまい、結果として使う金額は決して少なくないとか、「安物買いの銭失い」となってしまう可能性が非常に高くなっていきます。

いらないものなら買わなければいいのに、必要以上に買ってしまうとかありませんか?
ならば、一度よく考えてみて、買い控えるようにするという事も出来るはずです。

「私はお金がある」と言っていると、自然とお金があるも同然のふる舞いになっていきます。
と言うのも、お金持ちはケチだからお金持ちだっていうのもあるんです。ケチということはお金を必要以上には使わなくなっていきます。
そして、必要な物は多少高くても買うようになり、小額で価値の低い物は買わなくなります。

お金を貯めたい場合、まずは必要以上の出費を見直してみる所から始めてみます。
そこから、本当に必要な物を買うようにすれば、無駄な物はたまらないし、必要な物だけが手元に残るようになる。
必要な物だったら出し惜しみはしないようにする。

こうやって、ブロックされた思考を解除することで、良い循環がもたらされるようになってきますよ。

恋愛も思考が関係してる?

takebe160224430i9a0359_tp_v
恋愛についても、実はさっきの「お金が貯まらない」思考のブロックと同じことが起こります。

恋人ができないって言っていると、やっぱり思考で「恋人ができない」と染み付いて、どうして男性が寄ってこないかという原因を追求しようとしなくなります。

ほしいけどできない=それならいらない

という思考になってきてしまうと、とても残念な方向へ動いていってしまいます。
これが、「恋が上手くいかない」思考のブロックです。
この思考のブロックを解除するには、恋人ができないと思い込まずに、恋人ができるように思考を変えて行動することです。

マイナスの言葉は頭に記憶した言葉がそのまま行動に出る

マイナス思考になってしまうと、「私に原因があるの?」と考えるようになってしまい、前向きな思考にいかなくなって、原因解明ばかりに走り、改善策を思いつかなくなって、結果として自分が苦しむ傾向に陥ってしまうのです。

マイナスの発言をしている原因は、エネルギー的にマイナスを引き寄せるのではなく、自分の頭に記憶したその言葉が行動に表れるだけなのです。

それに気づけば大丈夫! 思考次第では色んな情報が入るし、改善策だって考えられます。
まずは前向きになっていく事ですよ。

そして、言葉には「言霊」というものがあります。「言霊」とは言葉に宿る霊的な力です。
自分が発した「言霊」によって、良いことも悪いことも「引き寄せ」てしまいます。

思考のブロックを解除し、ポジティブな言葉を使ってみるように心がけると、「良いもの」を引き寄せられますよ!

WRITTEN BY 梛木 赫

梛木 赫
名前:梛木 赫(ナギ・アキラ) 経歴:2012年よりとあるきっかけから過去世を見るようになり、 ...