いろんな異性と出会い、結婚相手を選ぶのが「婚活」です。
自分が多くの異性に出会っているからこそ、男性もたくさんの女性と会っているのではないかと、不安になることもあるでしょう。
今回は、こんなお悩みが届いています。

《お悩み》


出典:無料画像素材 写真AC

Mさん 35歳
結婚相談所で知り合った人と何度か食事に行きました。
わたしはその人と付き合いたいと思っていますが、彼の気持ちがわかりません。
今もパーティーに参加したり、お見合いをしているかもしれないので、休日の予定をたずねることもできなくて……。
他にいい出会いがあれば、この関係が終わってしまうのではないかと不安です。





ご相談ありがとうございます。
積極的に婚活をしている人なら、他にも出会いがありそうですね。
Mさんが不安になってしまう気持ち、わかります。
だからといって、相手に不安をぶつけるのはダメですよ!
彼の気持ちがわからないうちは、自分から告白するのもよくないですね。
なぜなら、恋人同士になっても、「他にいい人が現れたらどうしよう」という思いは消えないからです。

ところで……
「素敵な異性が現れたら、その人を選んでしまうかも」というのは、あなた自身が感じていることではないですか?
だからこそ、「彼もそんな風に考えていたらどうしよう」と心配になるのでは?
もし、気になる相手よりも素敵な男性が現れたら、あなたはどうするでしょうか……。
気になる男性に対して思わせぶりな態度をとったことを反省して、その人からのお誘いをどうやって断るか考えるかもしれません。
「先に出会ったから」という理由で、結婚相手を選ぶわけではないですよね。

わたしも多くの婚活パーティーに参加してきましたが、惨敗したことは一度や二度ではありません。
若くてかわいい人やスタイルがいい美人を男性が選ぶのを見て、「そりゃ、わたしよりも魅力がある人を選ぶのは当然だよね」と感じたことがあります。
まぁ、彼女たちに群がる男性の中から、もっともハイスペックな人が選ばれるから、ほとんどの男性はカップルになれないんですけどね。

このように、婚活は弱肉強食の世界です。
「素敵な人がいたら心を奪われるかもしれない」という自分や相手の気持ちを否定せず、自分を磨いて選ばれる人になる努力をしましょう。
彼の気持ちが離れることを恐れてビクビクするよりも、婚活も人生も自分らしく楽しんでいる女性のほうが魅力的ですよね?
それに、ダメになるときはダメになるものです。
彼と連絡がとれるなら、そんなに心配しなくていいですよ。
彼から誘われるのを待つのではなく、「見たい映画があるんだけど、一緒に行かない?」というように、自分から誘ってみましょう。

《今日の教訓》
素敵な人と結婚したいのはお互いさま。自分を磨いて婚活道を突き進もう!





婚活辛口相談:婚活女史ユノ

WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...