冬の訪れを感じる季節がやってきました。
そろそろ冬服を買い足したいところですが、去年のニットは毛玉がついているから、新しい服を買いたい! だけど、冬物をそろえるのはお金がかかる。
ニットやスカートのバリエーションは多いほうがいいから、コートは安くてもいいよね?
と考えているあなたは、ちょっと待って!
これからクリスマスシーズンにかけて、男性との出会いやデートをする機会が増えると思います。
自信を持って出会いの場に臨むために、お金をかけるべきはコート(アウター)なのです。
今回は、これからコートを買おうと考えているあなたに、洋服と心理の関係についてお伝えします。

・上質な物を身につけると自信が持てる理由


出典:無料画像素材 写真AC

ハイブランドのお財布やバッグを買ったときに、ワンランク上の人間になったように感じた経験がある人は多いと思います。
上質な物を身につけることで、「内面」まで魅力的になったように感じる心理を、「拡張自我」といいます。
この拡張自我は劣等感の裏返しで、コンプレックスや自信のなさを補うものです。
では、なぜコートにお金をかけるといいかというと、着る頻度が高いからです。
ニットやスカートがいつも同じでは、周りの目が気になってしまいますよね?
だけど、コートはたくさん持つ物ではないので、同じコートを着ていても気にならないはずです。
上質な物を選べば、コートを着るたびに自信が持てます。
なので、安くてワンシーズンで着られなくなる物よりも、納得の一着を探すのがおすすめです。





・コートの色によって印象が変わる!

洋服の色はその人の印象に大きく影響します。
なので、与えたい印象に合わせてコートの色を選ぶようにしましょう。

《色が与えるイメージ》
黒 ・・・ 高級感、オシャレ
白 ・・・ 純粋、清潔感がある
ピンク ・・・ 優しい、守ってあげたい
グレー ・・・ 上品、控えめ、穏やか
キャメル ・・・ 安心感、温和

ただし、黒は顔がくすんで見えたり、近寄りがたい印象を与えやすいので注意を。
メイクで柔らかさを出したり、柔らかい色のストールで顔回りを華やかにするのがおすすめです。

・コートを買う予算がないときの買い足しアイテム


出典:無料画像素材 写真AC

拡張自我の働きを活用したいけれど、上質なコートを買うお金がない……。
そんなときは、よく身につける物をいつもよりランクアップするといいですよ。
たとえば、下着やアクセサリー、ストッキング、リップ、香水などの小物でもOK。
選ぶポイントは、人から見て値段がわかることではなく、自分の気分が上がるかどうかです。

自信を持って出会いの場に行くために、心理的に自分を格上げしてくれるアイテムをそろえましょう。





WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
恋愛カウンセラー美濃部由紀が、恋愛相談バーを大阪で開催します。 詳しくはこちら https://...