ハロウィンはコスプレをしたいけれど、たくさん衣装があって迷っちゃう。
遊園地やパーティーでのコスプレは、友達とおそろいでいいかな?
ちょっと待って!
みんなと同じコスプレをするなんて、もったいないですよ。
だって、コスプレはコンプレックスを解消したり、魅力を強調することができるんですから!
今回は、あなたの魅力を引き出すコスプレの衣装の選び方をご提案します。

・「かたち」から入る心理


出典:ぱくたそ

着物や浴衣を着るときは、いつもより歩き方が優雅になり、仕草や言葉遣いもおしとやかになるものです。
気持ちや性格が「かたち」に影響されるんです。
つまりそれは、身につけるものがその人の中にあるキャラクターを引き出すスイッチになるということ。
なので、ハロウィンのコスプレも「引き出したい自分」に合わせて選ぶといいでしょう。




・ゾンビメイクでコンプレックスを解消する!

ハロウィンの定番であるゾンビメイクは、顔のコンプレックスを解消してくれます。
たとえば、目が小さいことがコンプレックスであれば、アイラインで目の周りを囲ったり、黒目が大きく見えるカラーコンタクトを入れるのもいいですね。
顔の大きさや輪郭にコンプレックスがある場合は、いつもより濃いローライトを入れたり、傷や汚れを描けば小顔効果があります。
普段のメイクならやり過ぎでも、ゾンビメイクなら思いきりできますよね!
また、自信がある顔を何度も見ることで、ゾンビメイクをしていない日も自信が持てる効果があります。
ですから、気合いを入れて奇跡の1枚を撮影し、SNSのアイコンにしましょう。

・自信があるパーツを強調できる衣装を選ぶ


出典:ぱくたそ

脚に自信がある人は、ミニスカートのナース服に白の網タイツやニーハイソックスがおすすめです。
ぽっちゃり体型でおなかや脚は隠したいけれど、胸の谷間には自信がある人は、白雪姫やシンデレラなどのおとぎ話コスプレを。ロングスカートのドレスなら、気になる部分を隠せます。
自信があるパーツだけ見せれば、他の部分もスタイル抜群なのだと想像させることができるので、自分の体型の強みをいかしましょう。

・「なりたいキャラクター」を演じるためのコスプレ
本当は甘えたいけれど、素直になれない!
そんな人は、キャラクターの性格でコスプレの衣装を選ぶといいでしょう。
たとえば、甘えん坊になりたいときは、妹系のアニメキャラや動物のキャラクターに、ドSキャラのクールビューティーになりたいときは女王様や映画の悪役を演じるのがおすすめです。
気になる人の前でそのキャラクターになりきって、「一緒に遊ぼ♪」と誘ってみるとかわいさ12

ドSキャラなら、「遊んであげてもいいけど? わたしの誘いを断るなんてありえない!」と怒れば、デートの誘いもすんなりOKしてもらえそう。

いかがでしたか?
普段の姿とのギャップは、「こんな一面があったなんて!」と気になる人をドキッとさせる恋のスパイスになります。
今年は思いきって、ハロウィンにコスプレしちゃいましょう!





WRITTEN BY 美濃部 由紀

美濃部 由紀
恋愛カウンセラー美濃部由紀が、恋愛相談バーを大阪で開催します。 詳しくはこちら https://...