「夏は恋の季節」と言いますが、いかがお過ごしでしょうか?
開放的な夏のムードが背中を押してくれて、一気にゴールイン♥
なんてこともありそうですが、「恋愛だけ」を求める人が増えるのも、夏だからこそかもしれません。

今回は、こんなお悩みが届いています。

《お悩み》


出典:無料画像素材 写真AC

Uさん  33歳
男性とは、婚活パーティーや婚活用のアプリで出会うことが多いです。
ところが、何度かデートするうちに、相手が本気で結婚を考えていないことがわかって、自然消滅してしまいます。
一緒にいて楽しいからこそ、深入りしてはいけないと感じるからです。
わたしは、結婚がしたいんです!
結婚する気がない男性は、婚活の場に来ないでほしいです。





ご相談ありがとうございます。
これは、婚活中の女性ならではのお悩みですね。
だって、10年前ならそんなことは考えなかったと思いませんか?

まだ結婚を意識していなかった20代の頃……
合コンで男性が、「今日は、結婚相手を探しにきました! 真剣に結婚を考えている人と付き合いたいです」と言ったらどうでしょうか?
「結婚もなにも、あなたのこと知らないから!」って、思っちゃいますよね。

つまり、あなたが出会った男性は、20代の合コン気分だったということです。
だけど、まったく結婚するつもりがないわけではなく、「いい人がいたら」と思っているから婚活の場に来ているんですよね。
だったら、「まだ結婚したくない」という真意を見抜いて近づかないようにするか、結婚する気にさせるか……ですよ。

それに、あなただって、人のことは言えないかもしれませんよ?
結婚願望が強いダサメンと、一緒にいて楽しいけれど結婚を急いでいないイケメン。

すぐにでも結婚したいなら前者を選ぶはずだけど、あなたは後者を選んでいるということはありませんか?
それなら、結婚を本気で考えていない男性と同じかもしれないですよね。

だからといって、あなたが悪いと言いたいわけじゃないんです。
せっかく仲良くなった人が、結婚に本気じゃないとわかると、ガッカリしちゃいますよね。

時間をムダにしないためにも、一緒にいて楽しい人をキープしながら、他の人も見てみるべき。
そうしているうちに、相手があなたと結婚したくなるかもしれないし、もっといい人が見つかる可能性だってあります。

本気じゃない人に目くじらを立てずに、賢く冷静に婚活しましょう。

《今日の教訓》
時間を無駄にしないためにも、クールに相手を見極めながら同時進行を。





WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...