どもども。古今東西運命学探求家CHAZZです。前回に引き続き、今回も出会い運を強力にバックアップしてくれる神さまが祭られている神社・仏閣をご紹介します。
縁結びのパワーがある神さまを味方にして素敵な恋人をゲットしましょう!

● 神様界の仲人?“菊理姫(きくりひめ)”がいる「白山神社」

前回紹介した“大国主さま”が表の「縁結びの神さま」だとしたら、実は「裏の縁結び神」ともいうべき女神さまがいるのをご存知ですか? その名を“菊理姫(きくりひめ)”といいます。別称として“菊理媛命”という名前もあり読み方も「キクリヒメ、ククリヒメ、ククリヒメのミコト、キクリヒメのミコト」と複数の読み方をします。
実はこの菊理姫は有名な日本書紀の中でたった一か所にしか出てこない謎の神さまでもありますが、日本を作ったイザナギ・イザナミの夫婦喧嘩を仲裁した神さまなのです。そのため「男女の縁を取りもつ女神さま」として一部で熱狂的な人気があります。特に女性の願いを叶える女性思いな女神さまとも言われているので、大国主さまにお願いしてもなかなか出会いがないという女子は、菊理姫さまにもお願いしてみてはいかがでしょう?
菊理姫さまは全国にある「白山神社」に祭られています。特に石川県にある「白山比米神社(しらやまひめじんじゃ)」が全国の白山神社の頂点ですので、北陸地方の方で行ける人は訪れてみることをオススメします。





● 仏閣系(お寺)で出会い運をお願いするときは “聖天さま”と“弁天さま”

続いて神社ではなく、お寺系の出会い運アップに良い神さまをご紹介しましょう。まずご利益オールマイティと言われる神さまが2人います。それが「聖天さま」と「弁天さま」です。聖天さまはインドから来られた神さまでインド神話では「ガネーシャ」という象の顔をした神さま。商売繁盛や子宝祈願で有名ですが、出会い運のご利益も多く聞かれます。特に日本三大聖天と言われる「妻沼聖天(埼玉県熊谷市)」「待乳山聖天(東京都台東区浅草)」「生駒聖天(奈良県生駒)」の聖天さまは有名です。妻沼の聖天さまは最近では”縁結び聖天さま”として全国区で有名になってます。
続いて弁天さまですが、神社にも祭られた弁天さまもいますが、実はお寺に祭られている弁天さまは財運だけでなく恋愛運や出会い運アップにもご利益が高いですよ! 東京ならば「上野不忍池弁天堂」の弁天さまは即効性があると定評があります。その他にも琵琶湖の竹生島弁天さま、広島県宮島弁天さまも有名。特に弁天さまは緊急の場合はよく話を聞いてくださいますから、「この日までに恋人がほしい!」と頑張りたい女子は近くのお寺系弁天さまにお願いしてみては?

● 本気で出会い運を作りたいならば!?

最後に出会い運アップの願いをするときの注意事項です。実は女子が恋愛祈願をするときに一番しやすいミスが「友達と一緒にお参りに行く」ことなんです。恋愛運や出会い運を本気でお願いしたい時は神さまと自分だけの秘密事がベスト。つまり“本気の出会い運を願う時は一人でお参りに行く”ことが大切です。それと願いをするときに“願掛け”をしてみると効果アップ。「年末まで断酒します!」「年末まで甘いものを断ちます!」など“ちょっとした無理”を願掛けすると本気の気持ちを神さまもくみ取ってくれますよ!

ご紹介した神さまは季節や時期関係なく、いつお参りに行ってもご利益がありますので、ご自分のペースでお参りしてくださってかまいません。運を引き寄せてこそ努力できるものです。まずは神さまにご協力してもらって幸運をゲットしてみてください。あなたに素敵な出会いが訪れることを願っています! ではでは!





WRITTEN BY CHAZZ

CHAZZ
西洋・東洋を問わず、あらゆる占術を駆使した総合的鑑定を行う占術界きっての実力派。 占いだけでなくス...