どもども。古今東西運命学探求家CHAZZです。浅草にある婚活神社として大人気の今戸神社は縁結び神社として近年全国的に有名になりました。ここは昔から招き猫発祥の地としても有名なんです! 実は招き猫は中国やアジア圏でもかなりメジャーな開運グッズで連日中国や東南アジアから多くの観光客が訪れる観光スポットとしても人気です。ほかにも新撰組のイケメン剣士沖田総司終焉の地としても新撰組フリークの観光スポット! これだけバラエティな観光スポットであり、最近は縁結び神社として合コンまでやっちゃう! 名所の多い浅草でひと際異彩を放つコーナー満載イマドキ神社がこの「今戸神社」です!

●出会いを願う参拝者の要望で合コンも主宰しちゃった!


出典:無料画像素材 写真AC

縁結び・良縁祈願・恋愛成就の神社はたくさんありますが、神社が主催する“合コン”があるのは全国でも珍しい! この合コンは「縁結び会」というのですが、もともとは良い出会いを願う参拝者の人から神社の宮司さんに「どなたか良い人いませんかね~?」という話が多くて、「それなら、一度やってみるか!」と縁結び会が平成20年に立ち上げたのだそうです! 登録制で現在では4000人以上の登録者がいてこの合コンをキッカケに結婚されている人もいるとか!? 神前結婚ならぬ神前合コン発祥の地となっています!

●以前は八幡神社、2つの神社が合体して婚活神社に発展?

いっけんするとユル~イ雰囲気の神社ですが、もともと平安時代から続く由緒ある神社で、もとは今戸八幡神社という名前でした。八幡神社って普通は“家庭円満”や“成功勝利”がメインのご利益ですが、昭和になって隣接していた白山神社と合祀されたことで現在の今戸神社になったんです。この2つの神社の合体が縁結び神社として有名になるキッカケになります。合祀された白山神社にはイザナミ・イザナギという夫婦神が祀られています。神社の中でも夫婦神が祭られた神社は婚活・縁結びのご利益が高いという説があって、2つの神社が合体することで、現在の今戸神社のご利益に繋がっているんですね!




●こちらの神社の願いかたポイント2つ

最後に今戸神社ならではの願いかたです。その1は、石なで猫(石碑の猫)です。最近は携帯の待ちうけ画像にするとご利益があると言われていますが、頭をなでたりして触れてから“これから願いをしますのでご助力ください”とお願いをしてから、通常のお参りをするといいです。その2は、拝殿前の狛犬さんです。この狛犬は他の神社にはないパワーがあります。お参りしたときは狛犬の前足に触れてパワーをチャージしてみるといいですよ!

ユル~い雰囲気でチャラ系神社に見えますが、お参りの仕方次第でご利益が期待できます。ただ人気の神社ですので休日はそうとう並ぶことを覚悟すること。そして観光スポットみたいなお参りをしちゃうとご利益は期待できないと思うので、石なで猫と狛犬さんとはご縁を持ってください!
●【おまけ】

出典:無料画像素材 写真AC

今戸神社と言えば絵馬と招き猫だけど効果あり?

初めて今戸神社に行くと最初に驚くのが絵馬の数のすごさ! 絵馬掛け棒が見えないぐらいギッシリあります。ここは恋愛成就絵馬という独特な絵馬があります。普通の絵馬は願いを書く絵馬ですが、恋愛成就絵馬は「願いが叶いました」と報告する絵馬で、最初に恋愛成就絵馬を書くことで結果を引き寄せるという効果があります。絶対結果を出したいという人は最初から恋愛成就絵馬を掛けてみてください。次に招き猫ですが「石碑の招き猫」を待ちうけにすると良いというジンクスがありますが、人招きパワーが招き猫にはあるとされますから出会いを求めている人はやってみてはいかかでしょう。




WRITTEN BY CHAZZ

CHAZZ
西洋・東洋を問わず、あらゆる占術を駆使した総合的鑑定を行う占術界きっての実力派。 占いだけでなくス...