「たった1人の結婚相手を見つけるのが、こんなに難しいなんて……」

婚活をしていると、そんな気分になることがありますよね。

今回も、婚活女史ユノの元に、婚活ジプシーさんのお悩みが届いています。

《お悩み》

Fさん  31歳

婚活ではたくさんの男性に会いたいので、パーティーに参加することが多いです。

自己紹介やフリータイムでは男性と楽しく話せるのですが、カップルになれません。

20対20などの人数が多めのパーティーに参加したときは、20人の男性から一斉にフラれた気分になり、自信をなくしています。


出典:無料画像素材 写真AC

ご相談ありがとうございます。

わたしも婚活パーティーの参加をライフワークにしているので、Fさんの気持ちはとってもわかります。

でも、これは誰もが通る道なんです。

むしろ、20人にフラれた気分になるのは、パーティーに必ずセットでついてくる感情だと思っていいくらい。
これに耐えられないようなら、他の婚活を試したほうがいいですよ。

だけど、日常生活では独身の男性に出会う確率が低いし、せっかく独身に出会っても結婚願望がなかったり、すでに恋人がいたりすることもあります。

だからこそ、手っ取り早くたくさんの独身男性に出会えるパーティーを選んでいるんですよね?

だったら、ご縁がない男性に対して、いちいち傷ついていたら時間がもったいないですよ!

ところで、Fさんは婚活パーティーに参加するたびに、「お目当ての人」が見つかるのでしょうか?

見た目もトークも冴えない男性ばかりだったのに、選ばれなかったことにショックを受けているんじゃない?

それは、「この程度の男性にさえ選ばれないなんて……」と、プライドが傷ついているだけです。

たとえ選ばれても、「こんな人に選ばれるなんて……」と自分のレベルを知ってショックを受けるから、どちらにしてもダメージはあるんですよね。

その程度のダメージは、パーティー帰りにコンビニに寄って、シュークリームでも食べて忘れましょう。

そうそう、どうせプライドが傷つくなら、あなたの条件に合う男性が参加するパーティーを選ぶのがおすすめですよ。

女性の参加費も高い、ハイスペック男子だけが集まるパーティーに参加すれば、お目当ての人が見つかりそうですよね。

ただ、他の参加者も本気だから、競争率が高いのは覚悟しておくこと。

「あの人とカップルになりたかった」と本気で思える人が、若くてかわいい女性を選ぶのを目の当たりにしたときから、本当の婚活が始まるのです。

《今日の教訓》
婚活パーティー後の敗北感は、プライドが傷ついただけ。
どうせ傷つくなら、本気でカップルになりたいと思える人と出会えるパーティーへ!

WRITTEN BY 婚活女史ユノ

婚活女史ユノ
毎月必ず1回は婚活パーティーに通っている婚活女史ユノ。 これまで挑戦した婚活は、100人規模パーテ...