少し見直してみる機会を作りましょう! 自然体で過ごすために大事なこととは?


出典:無料画像素材写真AC

全部自分がやらなくても大丈夫!

頑張り屋さんの特徴は、「自分で抱え込んでしまいがち」というものです。責任感が強いからこそ、どうしても周りに任せず、自分で動いてしまうことが多いのでしょう。また、家族や身近な異性との関係の中でも、相手に対して過保護になってしまいがち。ですから、「相手に任せる」思いを持ってみることが大切になります。勇気を出して相手に任せてみると、自分が手を出さなくても、案外大丈夫であることに気づき、フッと心が軽くなっていくのを感じるでしょう。



やっぱり会話は大切です

忙しくなってくると、周りとの会話も「必要最低限」になってしまいがち。そうなってしまうと、「心が荒んで」しまう可能性も高くなります。ですから、できるだけ周りの人と会話をしてみるように意識を持ってみてください。少しの時間でも構いません「周囲とのコミュニケーション」をしっかりと取るようにすれば、自然と仕事もやりやすくなりますし、気持ちも今までより楽になったように感じるでしょう。また、同時に「自分が1人ではない」と再確認するきっかけにもなりますよ。ですから、「不安を感じる機会」が次第に減っていくのです。


出典:無料画像素材写真AC

自分の好きなことは気分転換になる?

やらなければいけないことは毎日の中でたくさん増えていきます。しかし、そうなると忙しさにかまけて気持ちに「ゆとり」が持てなくなってしまいがち。だからこそ、忙しいときほど1つだけでも「楽しみ」を取り入れてみてください。例えば、ランチを「自分の好物」にしたり、寝る前に自分の「好きな香り」を嗅いだりするなど、さりげない毎日の楽しみを堪能してみてください。「短時間」で楽しめることを日常の中に入れてみると、自分らしさを思い出すことができますよ。



忙しい時間が続くからこそ、自分の周りにある「当たり前」を大切にしてみてください。普段から触れる当たり前のことに対して感謝をすると共に、さり気ない楽しみを見つけてみると、気持ちにも余裕が生まれ、視野が広がっていく感覚を得られるでしょう。

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...