心とカラダを整えるハーブティー☆ルナテア☆

今回ご紹介するのは、昨年11月のプレオープン時に伺わせていただいたアインソフ銀座本店前回のスイーツのご紹介に続き、今回はランチを楽しんできました。
P1030945
歌舞伎座から歩いてほんの1、2分のところに、ロゴマークが入った暖簾を掲げているモダンな和菓子屋さんのような店構え

レストラン利用の際は、1階のスタッフに声をかけて席まで案内してもらいます。

●銀座でいただく野菜だけのリッチなBENTO

P1030931
内装がシックで落ち着ける空間づくりが素敵なアインソフ

適度に自然の太陽光が注いて落ち着けます。ゆったり時間を気にせずのんびりと、あるいは友人や恋人とおしゃべりを楽しむのにも適していると思います。

食事の方も銀座のレストランらしく凝ってます。

◆こちらをいただきました!

・福禄寿BENTO 3,150円(税別)
P1030935
玄米ごはん
ベジタブルトマトスープ
グリーンカレー
ベシミートのから揚げ
高原野菜サラダ
スパニッシュオムレツ
蒸し野菜 バーニャカウダソース
きのこのマリネ

木の二重箱に入って運ばれてくる、ランチタイム限定「福禄寿BENTO」。

無垢の木のお箸でいただきます。

どの品も素材がいいなと感じるのは、サラダなどを食べるとよく分かりますよね。

スープやカレーはじっくり野菜の旨みが引き出されていて深いです。コクがあります。カラダにすーっとやさしく染み渡ります。

唐揚げはまるで鶏皮のような弾力ある衣に包まれたやわらかい大豆ミート、楽しいです。工夫されてます。

スパニッシュオムレツは豆腐ベースでしょうか、中にジャガイモも入っていて良いアクセントになってます。植物性素材だけでこんなオムレツらしい食感が楽しめるんですね、すごい!

蒸した野菜は、水溶性の栄養分が流れ出たりしないので、美味しく効果的に食べられるからおススメです。

最近見かけるようになったロマネスコが入っていました。
IMG_7436
先日うちの家庭菜園でも収穫できたので興味津々です。ロマネスコはビタミンCが特に豊富な野菜で、免疫力をアップさせ、抗酸化作用も高く肌の老化予防に効果があります。

福を招くお弁当っていうイメージ、伝わります。
となりで外国人の2人組が福禄寿BENTOを見て、写真を取りながらすごくテンション上げていました。その気持ち、よく分かる!

飲み物が付きます。オーガニックコーヒー/紅茶/日本茶の中から選べます。
P1030941
ホットドリンクのコップもオシャレ。

すごくおなかいっぱいになれました。大満足!

すこし量が少なめの、持ち帰ることができるライト版があれば、歌舞伎座で観劇する際の幕間にいただきたいなぁと思いました。

●アインソフオーナー白井由紀さんが語る「コンプレックス」

女性企業家でもあるアインソフオーナーの白井由紀さんとは長年仲良くさせていただいています。

彼女が大切に考え、伝え続けていることで印象的なのが「コンプレックス」です。

コンプレックスというと日本人にはネガティブなもの、劣等感のようにとらえられてしまいますが、もともと「心的複合体」という意味を持ちます。

悪いものだけでなく、色んなものが複合的にからみあった意識体なんだそうです。
だから「なにか」をやろうとする時のエネルギーにはなるのですが、必要ないものも絡めてしまっている。

そこで、絡まったものをしっかり見つめて、 ゆっくり糸を解いていくことが大事だと言うのです。

「絡んでいる糸をきれいにほぐしていく」

これができれば、エネルギーを更に大きくできたり、不都合なことを止めることができるとのこと。
糸がほどけた状態、シンプルであることがどんなに大切で力強いか。
それを伝えてらしゃいます。

彼女のもとにはたくさんのアイデアマン・協力者が集まり、様々な企画が生まれていくのを見せてもらってますが、オーナーのそんな前向きな姿勢が引き寄せているように感じます。

白井さんは妊娠する前に「天才児を創る」という古い本に出会い、玄米菜食を始めるようになり、そしてアインソフを作られました。

実際、誰にでもしっかり丁寧なあいさつができる立派なお子さんがいます。

●ディナーもおススメ。支店のメニューもそれぞれ個性アリ

ディナーのアラカルトも楽しそう。
季節の野菜料理 9種盛り合わせ「吉祥箱」ヴィーガンチーズフォンデュなど、試してみたいものがいっぱいです。

銀座のほか、池袋、新宿三丁目、歌舞伎町に店舗があり、それぞれ個性があって楽しいです。

池袋店は3/3にリニューアルオープンしたばかり!

これまで仕切られていた部分を取り払い、50席から70席に、より広々とした空間に生まれ変わりました。

静かに落ち着いて楽しみたい方、にぎやかにお子さん連れで楽しみたい方も安心して入れるようになっています。オムツ替えスペースができたり、トイレも増設。暖炉もできたそうです。

グランピングのようなイメージを取り入れ、コールドプレスジュース人気のビーガンティラミス、ビーガンプリンが登場しています。

ぜひお店のサイトで確認してみてください。

【お店データ】
AIN SOPH.GINZA
アインソフギンザ 本店
http://ain-soph.jp/
営業: 月~土11:30~23:00 日・祝11:30~22:00 年中無休
東京都中央区銀座4-12-1 銀座とりやまビル
03-6228-4241
最寄駅: 都営地下鉄浅草線・東京メトロ日比谷線「東銀座」駅 1分、東京メトロ各線「銀座」駅 4分
地図:食べログサイトより
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13101500/

WRITTEN BY たっくんKT。

たっくんKT。
たっくんKT。 自然栽培で家庭菜園や小さな畑で野菜作りを楽しみつつ、ベジの食べ歩きを楽しんでいます...