★メルマガ限定⇒2週間分のラッキースポット&カラー占いを掲載。無料メルマガ登録はこちらから

ついに登場した「幸楽苑」老舗の味のベジ餃子!


photo by たっくんKT

今回は、みなさんご存じのらーめんチェーン「幸楽苑」をご紹介します。あの”昭和二十九年創業”と書かれた黄色い看板はインパクトありますよねー。

安くておいしい中華が売りの幸楽苑に、新しく純植物性・Vegan仕様の餃子が登場しました。らーめんではなく餃子です。”ベジタリアンでも食べられるラーメン”は、おかげさまで最近ではいろんなお店で見られるようになりましたが、餃子はなかなかありません。そこに目を付けられたのは、さすが幸楽苑です!

  • 「幸楽苑」の取り組みに興味あり!


photo by たっくんKT

繁華街の中心部などではあまり見かけませんが、東北から近畿にかけて広く店舗展開している「幸楽苑」。昔の中華そばを思い出させる、安くていかにも!って感じの定番らーめんが人気ですね。

あの「いきなりステーキ」も系列店なんですね。今回記事を書くにあたり調べてて、はじめて知りました、驚きました。そんなお店でのVegan対応メニュー。興味が湧きますね。

 

◆こちらをいただきました!


photo by たっくんKT

・ベジタブル餃子(6個) 240円

肉・にら・にんにくフリーの「ベジタブル餃子」を食べに、幸楽苑のあるショッピングモールへ。お出かけ。

値段が安いのにまず驚きます。

 

6個食べられて240円、Wサイズなら12個乗って440円で食べられます。これはお手軽ですね!

大豆ミートの入ったVegan仕様、皮がほんのり緑色。とろみがあって、ニンジンやしいたけ等の野菜の旨味とミンチ状になった大豆ミートの食感、それらを包むもちっと感が良い皮とがないまぜになって、とってもとーってもうまいです。

 

ふつ~うに美味しい大衆的な餃子の味わい! ネギやニラが入らないのでオリエンタルベジにも対応です。ガッツリお肉や臭いの強いのを期待したらいけません、ヘルシーで味わいある野菜の餃子として楽しめます。

 

ライスと一緒におなか一杯楽しみました。最高のご褒美☆

6個入りのなら、焼いたのを持ち帰ることもできますよ。


photo by たっくんKT

  • CMも作られてます、期待のメニュー

幸楽苑のベジタブル餃子CM「ダメなの編」

“においの気にならない餃子”というキャッチコピー。印象に残る。確かににおい、気になりませんね。試してみてほしいです。

 

  • 今後のベジ中華に勝手に期待すること

大手の飲食チェーンが2020年を前に、ベジタリアン対応を始めています。

現在、ラーメンチェーンのCHABUTONと言うお店では、純植物性のらーめんも、餃子も注文可能。ライスと合わせてセットでたっぷり楽しめるのが、やっぱり中華を満喫している感じが出て良いです。

幸楽苑、らーめんも植物性で出してほしい!どんな美味しいものが仕上がるのか想像するとワクワクします。昔ながらの素朴な味で食べてみたいー。

できうるならば、Veganチャーハンやシュウマイ、小籠包、、いろいろ期待してしまいます。勝手に期待しています。

 

【お店データ】

幸楽苑

店舗検索はこちら

 

ウラスピナビ編集部オススメ

新生活。初めてのことばかりで不安な時、でも相談する人がいない……

そんなときにはチャットでリアルタイムに相談できるLINEトーク占いを利用してみましょう。

「LINE」のトーク・電話機能を使った占いはテレビや雑誌などの各メディアで活躍中の敏腕占い師さんが勢ぞろい!

今なら初回10分無料で占ってもらえますよ!

LINEトーク占いはこちらから

 

家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT

WRITTEN BY たっくんKT。

たっくんKT。
たっくんKT。 自然栽培で家庭菜園や小さな畑で野菜作りを楽しみつつ、ベジの食べ歩きを楽しんでいます...