大切なのは笑顔! 相手に好印象を与える方法3


出典:無料画像素材写真AC

笑顔はやはり一番!

もし、自分が人見知りだと感じているのなら、ぜひ「笑顔」を意識してみてください。実は、自分ではできていると思っていても、意外とできていないもの。慣れていない、初対面の相手に対してはさらにできなくなってしまうでしょう。ですから、普段からできるだけ意識を持っておくことが大切になります。「無表情」の人に対しては、どうしても「話しかけづらい」と感じてしまう人が多いのです。ですから、緊張してしまっているときも、「ほんの少しの間」で良いので、笑顔を心がけてみてください。


まずは自分の名前をハッキリと……

頭の中で、「何を話そうか」と考えてしまうと、他のことに気が回らなくなってしまうもの。そのため、時折自分の紹介ができなくなってしまう人もいるとか……。ですから、まずは、自分の名前をハッキリと相手に伝えてみてください。自己紹介をしっかりとできる人というのは、相手に与える印象も「良いもの」へと変化していくと言われています。そして、周りとの人間関係も次第に円滑になりますので、とても過ごしやすい空間を作れる用になるのですよ。もし、話すきっかけが見つからないと感じるのなら、「相手の名前」を復唱しましょう。すると、相手に自己紹介をするときもスムーズに進んでいきます。


出典:無料画像素材写真AC

早めに上がるときはしっかりと挨拶するのが大事です

場合によっては用事などで、「一足早く抜ける」ときもあるでしょう。その場合は、少しだけ勇気を出して一言「挨拶」をしてみてください。帰り際にしっかりと挨拶ができる人は、周りからも「しっかりしている人」という印象を抱かれるでしょう。そして、仕事の集まりだった場合は、それも有利に働いてくれることも……。困ったことがあった場合は、周りも助けてくれる機会が増えていきますよ。その場合は、周りの人に感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。



色々な歓迎会がありますが、そのときにしっかりと「礼儀正しく」を意識しておけば、自然と周りの人間関係もゆっくりと前に進んでいきます。そして、自分に対しての印象も良くなっていきますから、今回紹介したことを忘れないようにしてみてください。

占いコラムニスト:水守湊

WRITTEN BY 水守 湊

水守 湊
シナリオライター。パワーストーンがもたらす効果が「オシャレ」&「幸運」だと気がついて、「占い」の世界...