「トプカ」は、神田にある欧風カリーとインド風カリーの両方が楽しめるカリー専門店。
こちらで何十年ぶりかに、あの魔法のランプのような「ソースポット」にカレーが入っているのを見ました!
イギリスで使われているこの「ソースポット」と言う入れ物、実はソースを入れるものであって、カレー用に使っているのは世界で日本だけだそうですよ。驚きですねー。


photo by たっくんKT

●カレー激戦区で行列のできる「トプカ」 のカレー


photo by たっくんKT

たまたま店の前を通りかかったら、植物性のメニューもあることを知りまして。後日、ワクワクしながら伺いました。
秋葉原・神田界隈は、地元のビジネスマンやOL、週末もたくさんの観光客で賑わう飲食店激戦区。特にカレー屋さんの店舗数が多いことでも知られています。
その中でもトプカは全国のカレー通の方々までもがわざわざ足を運ぶと言う人気店。お昼前から待っているお客さんがいるほど。期待しちゃいます。

◆こちらをいただきました!

・野菜カリー 800円

photo by たっくんKT

入店したら、まずレジで食券を購入します。着席したらすぐカレーが運ばれてきました。
お昼休憩などの時間のないときにはありがたいポイントですね。
具にはナス、にんじん、ししとう、じゃがいも。別々に炒め、欧風のルーと合わせています。奥深ーい複雑な味わいが秀逸です。
炒めることで煮込むよりも野菜そのものの味、食感が楽しめるカレーになっています。野菜が溶け込んだルーにゴロッと入った具材の一体感、素晴らしいです。
辛さの度合は、2だそうです。トプカの中では一番ライトな辛さのようです。うーん、でも結構辛かったような。玉子スープと食後のコーヒーも付きます。





●トップ・クオリティー・オブ・カリーに納得


photo by たっくんKT

「トプカ」は「トップ・クオリティー・オブ・カリー」の略。どこにも負けないカリーのNo.1を目指しています。
ピリッとあと引く辛さと旨さがこだわりを感じさせます。お店を出た後、辛さは心地よく引いていき、旨さが口の中を占めていました。今もまた行きたい、また食べたいと思わせてくれています。

photo by たっくんKT

「当店の心は手間と時間をおしまない」というトプカの一皿のカレー。ぱっと出てきてくれますが、一口食べればそこに至るまでに込められた情熱を感じさせてくれる一皿でした。常連の方も多くいらっしゃる模様。ぜひトップ・クオリティー・オブ・カリーを感じてみてください。

【お店データ】
トプカ
http://www.topca.co.jp/
営業: 11:00~15:30&17:30~22:30 (土日祝11:30~18:00) 年中無休
※夜は居酒屋になります。
住所: 東京都千代田区神田須田町1-11
電話: 03-3255-0707
最寄駅:東京メトロ丸の内線「淡路町駅」、千代田線「新御茶ノ水駅」、
都営地下鉄新宿線「小川町駅」 A3出口2分
JR総武線・山手線「秋葉原駅」 電気街口6分
地図:お店のサイトより
http://www.topca.co.jp/access.html





家庭菜園ベジタリアン:たっくんKT

WRITTEN BY たっくんKT。

たっくんKT。
たっくんKT。 自然栽培で家庭菜園や小さな畑で野菜作りを楽しみつつ、ベジの食べ歩きを楽しんでいます...