創業が1899年ですから、もう120年近く牛丼で勝負している吉野家から、完全ベジのメニューがついに出たそうです。
120年、長かった(笑)
と言うことで、私がベジタリアンになってから一度も足を踏み入れていなかった吉野家に、30年ぶりに行ってきました!

●時代の波に乗ってベジメニュー登場!


photo by たっくんKT

牛丼の超有名チェーン吉野家。その吉野家の社長の鶴の一声で始まったというベジメニュー。意外や意外、好評のようです。
吉野家でベジメニュー?と始まった当初は感じていましたが、いざお店に入ると意外にもたくさんの方がベジ牛やベジ定食などを頼んでいたので驚きました。健康志向はここまで浸透していたのかと時代の波を感じます。

photo by たっくんKT

夏野菜から秋野菜に一部変更されたベジメニュー。塩ごま油の味つけとなって新登場。一食で半日分の野菜、半日分の食物繊維が摂れる、うれしい一品とのこと。楽しみです。





◆こちらをいただきました!

・ベジ皿 380円
・ご飯 140円


photo by たっくんKT

オーダーすると
「少しお時間いただきます」
と、早さが売りの吉野家ではかつて聞かれなかった案内を受けます。
運ばれてきてその理由がわかりました。
秋のベジ皿は熱々の、個別の鉄板に乗ったまま運ばれてくるんですね。ひとつひとつ作ってくれているとはありがたいです。

ベジ皿には7種類の野菜が乗ってきました。

photo by たっくんKT
・さつまいも
・ごぼう
・パプリカ
・ヤングコーン
・ブロッコリー
・かぼちゃ
・れんこん

塩ごま油のタレが良い意味で期待を裏切ってくれました。美味しいです。ちゃんと秋野菜の美味しさ、楽しめました。
テイクアウトも可能ですが、店内で熱々を食べるのがやっぱり美味しいんじゃないかと思います。
味のアクセントを変えてくれる紅ショウガも、もちろん無料で載せられます。
季節限定、185kcalのベジ皿。
ぜひ試してほしいです。

味噌汁にはお魚ダシが入るだろうと思い、ベジ皿+ご飯+味噌汁のセット定食(480円)ではなく、ベジ皿とご飯だけをそれぞれ単品で頼んだのですが、そうすると定食より40円高く520円になりました。
次回は定食の味噌汁抜きで頼もうと思ってます。

●アレルギーをお持ちの方にもおすすめです、ベジメニュー

Webサイトには、しっかりとアレルギーをお持ちの方にも配慮されたアレルゲン表示の一覧が記載されています。
アレルギーの原因としては、比較的動物性のものが多いです。
秋のベジ皿についてのアレルゲン表示も、以下の紹介ページから見ることができます。
https://www.yoshinoya.com/menu/sara/akivegesara/
アレルゲン表示: 小麦・ごま・大豆
安心しておいしく楽しく食べましょうー。

※一部店舗では販売しておりません。非販売店舗はこちら。
https://www.yoshinoya.com/wp-content/themes/original/pdf/akivege_list.pdf

【お店データ】
吉野家 秋葉原店
https://www.yoshinoya.com/
営業: 5:00~26:00 無休
住所: 東京都千代田区神田松永町10
電話: 03-5298-7530
最寄駅:JR東日本「秋葉原」駅 昭和通り口 1分、都営新宿線「岩本町」駅 5分
地図: お店のサイトより
https://map.yoshinoya.com/p/shopmap/dtl/357/?&his=cb





WRITTEN BY たっくんKT。

たっくんKT。
たっくんKT。 自然栽培で家庭菜園や小さな畑で野菜作りを楽しみつつ、ベジの食べ歩きを楽しんでいます...