本当は、もっと仲良くなりたいと思っているのに、なぜか素直になれず、一緒にいることに苦痛を感じる事もある「パートナー」。

そのパートナーと出会ったのは、今世で果たす役割や、学びのために必要な経験かもしれません。

数秘とマヤ暦を利用した人生の企画書、「人生マップ」ならば、あなたの魂に刻まれた宇宙からの約束を読み解くことができます。

今回も、スピリチュアルライフコーチの涼木ゆかこが、コーチングセッションで使用している「人生マップ」を使い、そんなぎこちないパートナーとの関係性について、「人生マップ」で見てみました。

《ご相談》「パートナーとの関係について知りたい」】

6ac7d4ede80205daa8ee5c82c4fae4b2_s
出典:無料画像素材 写真AC

★ご相談内容★

結婚してもうすぐ11年になります。
夫はとても優しく、自分より他人を優先する人です。
しかし、私はずっと自分と夫を比較し、自分の方が人として劣っていると人間の小ささを痛感し、自分を責め続け、夫の優しさを素直に受けとれないままでいます。
受け入れようとすればするほど体が反応し、力を抜くことが出来ません。
子供と一緒なら大丈夫なのですが、二人になると体に力が入り、緊張してしまいます。

本当は、もっと仲良くなりたいと思ってるんですが、自分でも笑ってしまう位どこか負けたくない!(何に?)と構えている感じです。夫は仕事が忙しく、夜も遅くまで頑張っていて、ため息を聞いたり顔色が悪い時などは、私が専業主婦で稼ぎがないから夫一人に辛いことをさせていると自己否定モードに入ってしまいます。
現状はこのような感じです。どうぞ、よろしくお願いいたします。





☆人生マップからのヒント☆

dcfda6bc2d46bc5b4d7ba7691e948ba2_s
出典:無料画像素材 写真AC

T様

はじめまして、涼木ゆかこです。

人生マップメール相談にお申込いただきありがとうございます。

人生マップから見える、ご相談内容へのヒントをお伝えいたします。

お2人は、本当にとっても似ていらっしゃいます!!

お付き合いした当初など、とても居心地の良さを感じていませんでしたか?

周りからも、お2人の雰囲気が似ていると言われたことはありませんか?

お2人は、とても似ているのですが、微妙に異なっています。

あまりにもお2人が似ているので、その微妙な違いを感じた時に、“比較”の対象になってしまっているのかなと感じました。

全く異なっていれば、「私とあの人は違うから」と割り切れると思うのです。

お2人は、お互いが協力しあうことで、倍の力を発揮することができる関係性でもあります。

まるでDNAの螺旋のようなイメージです。

お互い似ていて、同じようなリズムで回っているけれど、くっついた細い1本の線ではなく、しっかり繋がっていて、お互いある意味“対局”にいる感じなのです。

そして、お互いの見ている景色を理解しあうことで、より世界が広がり、動きが出てきて、新しいものを生み出していく、という感じを受けました。

お2人とも、とてもスピリチュアル性の高い方で、宇宙とのつながりも強く、波乱万丈な人生だったのではないでしょうか?

そして、とてもやさしく面倒見がいい雰囲気で、周りから相談されることも多いのではないでしょうか。

安定や繋がり、安心感を求めながらも、好奇心旺盛で、いろんなことにチャレンジされる感じではないでしょうか。

実は、お2人とも同じような使命をお持ちです。

まさに2人でタッグを組むと、とてもいい感じで形になりそうです。

そんな、似ているお2人ですが、実は、Tさんの方がよりエネルギッシュで、現実的な面をお持ちです。

どちらかというと、社会にどんどん出ていって、スケールの大きなことをやってみたいと感じられているのではないでしょうか。

とてもユーモラスで、物事を俯瞰して見ることもでき、社交的で、人と人を繋げることもお好きかもしれません。

ご主人もエネルギーは高めですが、感覚的で感受性が高く、Tさんからすると、何となく漠然とした夢物語を聞いているような感じかもしれません。

でも、とてもプロ意識が高く、完璧主義なところがあり、誠実にベストを尽くすタイプのようです。

Tさんが、ご主人のどんなところに反応しているかはわかりませんが、その反応している要因は、Tさんの中にあります。

Tさんの中にスイッチがあって、それが反応しているのですね。

そのスイッチが何なのかを、Tさんがしっかりと向き合ってみるといいと思います。

ご主人の優しさは、今は無理に受け入れなくていいです。

その優しさを求めているわけではないので、受け入れられないのですよね。

なので、まず、Tさんが抑え込んでいる、Tさんの本当の声に耳を傾けることをしてみてください。

Tさんは、自分が感じていることを伝えることに抵抗を感じていませんか?

「こんなことを言ったら嫌われるのではないか、わがままだと思われるのではないか」と、本当は自由に表現したいことを抑え込んでいませんか?

Tさんは、本当はどうしたいのでしょう?

「本当は、私はこんなことがしたい」と、つぶやいてみてください。

大義名分や正当性などなくて構いません。

純粋に、Tさんは“今”本当はどうしたいのか?を、まずご自分で確認してみてください。

そして、ご主人に、その気づきをつぶやいてみてください。

きっと、優しく受け入れてくれると思いますよ。

今後のヒントになる情報はありましたでしょうか。少しでもお役に立てましたら幸いです。

T様のお幸せと夢の実現をお祈りいたします。ありがとうございました。





WRITTEN BY 涼木 ゆかこ

涼木 ゆかこ
人生マップ無料公開鑑定致します。 申込みフォーム https://www.reservestoc...