4月の花札に描かれている植物は「藤」です。

藤は紫や白い花をいっぱい咲かせるツル性の植物です。垂れ下がって咲くその姿には、なにやら妖艶なものを感じます。

藤の花は、舞妓さん達のかんざしとしても良く見受けられますし、藤娘という日本人形は定番です。

藤の花言葉は、「歓迎」「恋に酔う」「陶酔」だそうで、艶やかな藤の姿のイメージによく当てはまっているように思います。

さて。今日も、そんな花札さんに聞いてみましょう。

無料公開鑑定・匿名希望N様の占い内容


☆相談内容☆
e14f9f68a5880e56a0fa497a8ec509b9_s
出展:無料写真素材写真AC

相談者 匿名N様

主人のことで相談します。
3人子供がいます。一人目が産まれた時からテニス、パソコンゲーム、ガンプラ、そして今は携帯ゲームと父親として、家族として夫婦として共に歩んでいるという愛を感じられません。
最近は期待もなくなり、私はただ身の回りの世話をしているだけでどうでもいいやと思うようになってしまいました。
嫌いというわけではないのですが、このままだとなんとも虚しい夫婦でこの先いってしまうのではと、自分の考えを改めようとするのですが、何より子供のことを中心に考えてしまい、難しいです。
この先、子供が自立していくとともに私の気持ちも変わっていけるでしょうか。

☆鑑定結果☆
匿名N様。花札の公開鑑定へようこそ!
花札鑑定士のうめざわみきです。
この度は、鑑定依頼をいただきまして、ありがとうございます。

【最初に…】
花札が伝えてくれる事を、なるべくそのままの形で伝言いたします。
公開鑑定です。なるべく単語を選ばせて頂いておりますが、不適切な表現がございましたら、どうぞご容赦ください。
この鑑定を、匿名N様の明るい未来のために、ご参考になされることを祈ります。
ありがとうございます……

3人のお子さんがいるのに趣味に没頭して家族を顧みない夫に悩む、匿名希望N様の花札鑑定


匿名N様
photo by うめざわみき

まずは、お二人の今の状況を観てみました。

心の中ではいろいろな思いが錯綜されていることとは思いますが、表面的にはお互いにお互いを必要として生活されているようですね。

次に、それぞれの今の思いを観てみました。

花札によりますと、どうもお互いの思いに、大きな温度差があるように見受けられます。

N様ですが、やはり何だかんだ言っても、ご主人様ありきの生活を大切にされているように推察されます。どうしてもお子さん達が中心の家庭にはなっているようですが、それは自然の流れでもあるでしょう。

一方のご主人様ですが、独身時代に考えていた理想の家族像と、現実の生活の中であれこれあって……の家族像との間に差異を感じておられるようです。

ご家族の皆様が思っている以上に、苦労しているような、そんな思いを抱いていらっしゃるように思われました。

その苦悩が、現実逃避をさせてしまっているようです。これは、一人目のお子さんが生まれた直後くらいから、ずっと続いているようですが、途中、一旦は、何らかのこの問題が解決されているようですが、ここ何年かで、また、そのような思いが復活しているように推察致します。

家庭の経済的なこと・親との付き合い方のことと、あとはお仕事上の大変さも…すべてが複雑に絡み合っているのではないでしょうか。重い・動かない・動けない、といったキーワードが出ております。

ここのところを、ご夫婦で手を取り合って協力しあって乗り越えていく努力をしよう、とN様が決意することで、初めてことは動き始めるのだと推測いたします。

「この先、子供が自立していくとともに私の気持ちも変わっていけるでしょうか」

N様のお気持ちですが、このままでは益々、よろしくない状態になってしまう可能性の方が高いでしょう。なぜなら、ことは動いていないばかりか、根っこを下ろし始めてしまっているようだからです。

では、どうすればよいか、です。答えは明白です。

とはいえ、根気のいる事かもしれません。

ご主人様と腹を割ってお話しできるように、まずはそこまできちんともっていくことです。

これまでの流れを考えますと、おそらくは、何回かきちんとお話し合いをされてはいることでしょう。ですは、それは腹を割っての話しではなかったようです。

とても時間がかかりそうではありますが、それには、まず、N様からの働きかけが必要でしょう。

今までも、散々やってきたかとは思われましたが、ご主人様サイドの気持ちも考えて、働きかけてみてください。今までの働きかけは、どうしても、お子さん中心のお子さん優先目線の働きかけだったのかもしれません。

もちろん、お子さんのことが家族の中心になることは必然ですが、一旦、ご主人様サイドに立って、周囲の様子や家族のあり方をみることも、この問題を解決するためには必要かと思われます。

ご主人様のお気持ちをよくよく知ること、そしてN様のお心の中をご主人様によくよく分かってもらうことです。

このことは、おそらくは、結婚当初の小さな違和感を放置しておいたところから始まっているように思えました。最初からやり直せというわけではありません。すでに、歴史は作られているのですから。

お互いをよく語り合えるご夫婦になってください。

以上、鑑定致しました。

もしかしたら、ご夫婦ともにお互いのことをまるっきり分かっていないのかも……と、鑑定をしていて思いました。

何年も一緒に住んではいても、コミュニケーションが取れない・取らない・取りたくない場合、それでも分かり合えるというのは、妄想なのかもしれません。

それでも、なんとかご夫婦仲を改善したいというお気持ちをお持ちのN様です。時間はかかると思いますが、今の動かない状況にちょっとずつでも揺さぶりをかけて、動かされていくことでしょう。

N様とご家族の皆様が、どうぞお幸せで在りますように!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【募集】
あなたのお悩み、お寄せください。花札に聞いてみてください。
思わぬ発想の転換があるかもしれません。
無料診断をご希望の方は、占って欲しい悩みを書き添えて、こちらのフェイスブックからお申込み下さい。
うめざわみきフェイスブック



WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
【募集】 あなたのお悩み、お寄せください。花札に聞いてみてください。 思わぬ発想の転換があるかも...