3月の花札に描かれている植物は「桜」です。

日本中が一斉に桃色に色づくこの季節。前座に桃の花と梅の花を持ってきての、桜の登場です。

桃も梅も桜も、基本は桃色。桃色は、胸の辺りにあるチャクラと対応しています。(ハートのチャクラは、緑色と対応しているのですが、桃色も対応しています)。

春の訪れを楽しむこの時期、このハートチャクラを活性化させる自然の世界での色の選択ひとつとっても、神様の御意思を感じざるを得ません。

さて、今日も花札さんに聞いてみましょう。

無料公開鑑定・匿名希望M様の占い内容

4b0b0b31ef001dae2c3aad6cd6401a31_s
☆相談内容☆
相談者 匿名Ⅿ様
誘われて、知り合いの店に転職予定です。
芸術的感覚が優れた人を求められている職に入ることに不安を感じています。
元々、関係のないパティシエという仕事をしていたので、求められている仕事ができるでしょうか?
才能あふれる人に嫉妬してしまっています。よろしくお願い致します。

☆鑑定結果☆
匿名M様。花札の公開鑑定へようこそ!
花札鑑定士のうめざわみきです。
この度は、鑑定依頼をいただきまして、ありがとうございます。

【最初に……】
花札が伝えてくれる事を、なるべくそのままの形で伝言いたします。
公開鑑定です。なるべく単語を選ばせて頂いておりますが、不適切な表現がございましたら、どうぞご容赦ください。
この鑑定を、匿名M様の明るい未来のために、ご参考になされることを祈ります。
ありがとうございます……

芸術的センスを買われパティシエに転職することが決まっているが不安を感じている匿名希望M様の花札鑑定

匿名M様
これから新しい道に進まれるM様。

今の心の中は不安でいっぱいでしょうが、それでも転職という選択肢を選ばれたことには、やはりそこには何かがあったからでしょう。

まずは、そのきっかけについて、観てみました。

M様は、しっかりとした信念に基づいて転職を決意した旨、花札にしっかりと出ております。志も高く、挑戦者的な意味での転職である感じも致します。

「芸術的感覚が優れた人を求められている職」ということで、これは今までされてきているパティシエのお仕事とかぶっている部分も多いように思えます。

心構えといいますか、そのあたりのことはご心配には及びませんよ。

「求められている仕事ができるでしょうか?」
これからのお仕事は、芸術系とはいえ、今までとは畑違いのお仕事ですね。

M様はとても努力されることでしょう。ですが、あまりに肩に力を入れすぎてしまいますと、その努力が逆に足を引っ張ることになり兼ねません。

どうぞ、ご自分の感性を大切にされて、周りの人とご自分を比べることなくお仕事をされますようにお願いいたします。

そもそも、このお仕事に誘われた時点で、M様はその才能を認められています。

M様の良い所・認められた所が発揮できますように、ご自分のスタイルでお仕事に当たられてください。

「才能あふれる人に嫉妬してしまっています」

そうでしょうね。負けん気が強くて、割合なんでも努力とカンでこなしてこられたであろうM様のこと。今回も負けられない、と肩に力が入っておられるようです。

「人よりもうまくなろう」とか、「一番になりたい!」という思いは、自分を喚起激励するような、そんな上手な使い方をすればプラスかと思われます。ですが、それ以上に力むことは、今回はマイナスになってしまう可能性も高いです。

嫉妬する気持ちは分かります。その気持ちがあっても良いと思います。

ですが、それでご自分を追い込まないでください。感性は、人それぞれ。好みも人それぞれです。

最後に、花札から伝言があります。

M様は、このお仕事に関して、職人さんのようなそんなお仕事内容で転職されることとは思いますが、これから先、そのお仕事内容が変わってくる可能性が出ております。

もちろん、当初から求められているお仕事もありますが、もっと総括的にこのお仕事に関わっていくのではないか、と花札は告げております。

お仕事をする方の後方支援とか、経営の方に関わる事になるかもしれません。

以上、鑑定致しました。

M様は、結構個性的で独特の感性を持った方なのだろうな、と鑑定をしていて感じました。この方の作ったスイーツは、心のこもった、内容のぎっしりあるものでしょうね。

パティシエのお仕事も向いていると思われますので、将来的に、持った技術を融合させたものを作られても面白いな、と思いました。

どうぞ、素敵なお仕事をされてください。

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【募集】
あなたのお悩み、お寄せください。
花札に聞いてみてください。
思わぬ発想の転換があるかもしれません。
無料診断をご希望の方は、占って欲しい悩みを書き添えて、こちらのフェイスブックからお申込み下さい。
うめざわみきフェイスブック



WRITTEN BY うめざわ みき

うめざわ みき
【無料花札鑑定の希望者募集いたします!】 あなたの抱える様々なお悩み、花札さんに聞いてみませんか?...