春の足音を感じながら、まだ寒い日が続きますね。

そんな寒さを吹き飛ばす盛り上がりをみせそうな、2月15日から始まる四大陸フィギュアスケート選手権2017!

日本代表は、羽生結弦選手、宇野昌麿選手、田中刑事選手の三人が出場予定だそうです。

そこで、有名人を占うシリーズ!
今回は、男子フィギュアスケートの羽生結弦選手2017年の運勢と恋愛運を、個人的に数秘術とボイジャータロットで勝手に占ってみました。

プロフィール

羽生結弦(はにゅう ゆづる)
1994年12月7日生まれ 22歳

宮城県仙台市出身のフィギュアスケート選手。(男子シングル)
全日本空輸所属。
男子シングル競技における、ショートプログラム、フリースケーティング、トータルスコアの現世界歴代最高得点記録保持者。世界ランキング現在一位。早稲田大学人間科学部人間情報科通信教育課程在学中。
~Wikipediaより~

幼少期に喘息が良くなるようにとスケートを始めたそうです。

経歴を見ても素晴らしい成績の数々ですね。

そんな羽生選手とは、一体どんな人なのでしょうか?

生年月日を一けたになるまで足して、マスターナンバー(数秘)、ライフナンバー(ボイジャー)を出します。

〈6 Lovers〉

hanyu
6番の人は、美的感覚が優れていて、バランスのとれた調和性と柔軟性を持っています。慈悲深い人で、母親的エネルギーがあり人を幸せにしていきます。

変革力があり、スペシャリストになる才能がありますが、ユニークな所もあり不思議ちゃんにみられることも。

素晴らしい演技で魅了したり、かと思えばキレッキレの恋ダンスを披露して茶目っ気をみせたりと、そのギャップとキャラクターが羽生選手の魅力なのかなと思います。

〈羽生結弦選手の2017年の運勢〉

hanyu2
今年は、成長年ですね。(と言っても、羽生選手は常に成長し続けていますが)

昨年、新しいサイクルが始まっていて、そこで掲げた目標や将来のビジョンのプロセスや成長を見守っていく年です。

とは言え、2017年は運命の輪を回していく年なので、手堅く守りに入る必要はありません。リスクがあっても挑んでいくことで成功を手にしていきます。

そして、芸術的部分に勢いがあります。

異なるものを調和させて新しいものを創り上げていく、芸術活動。

既存の概念を取っ払って生まれる、変容。読書や美術館めぐりも良いですね。

反面、時々やってくる不安定さが気になります。バランスが取りにくい状況、環境になったら、考えすぎて落ち込まないように気を付けて下さい。時には妥協も必要かもしれません。

〈羽生結弦選手の恋愛運〉

さて、気になる恋愛運は?!

調べたところ、今現在、お付き合いしているといった情報はないようです。

じゃ、今年、羽生選手に恋の話が出るの??

実は、恋愛や結婚願望があまり出てこない年でもあるので、本命彼女が出来るというよりは、仲の良いお付き合い、友人という感じではないかと。恋愛よりもやりたい事があるみたいですし。

それでは、どんな人と羽生選手は相性が良いかみてみましょう。

一緒に楽しんだり、喜んだり出来る人と相性が良いです。それから、相手の領域にズカズカ入ってこない人、境界線の引ける人、ですね。

ということで、今年はまだ「みんなの羽生選手♡」でいてくれるのではないでしょうか。

以上、個人的にフィギュアスケートの羽生選手を占ってみましたが、いかがでしたか?

演技やイメージで感じた繊細さ、柔軟性、芸術性、真の強さなどが、数秘カードでも表れていましたね。

今後も気になる有名人を占っていきたいと思っていますので、お楽しみに!

ブログ
Voyage Life



WRITTEN BY Makiko

Makiko
ボイジャータロット 国際認定リーダー Makiko Kihara 東京都在住。 201...