2017年の今週2月11日の土曜日は、獅子座の満月。

獅子座のイメージというと「派手」「美しさ」「創造」「主役」というどちらかというと、スポットライトがババン! と当たる立場なのですが、今回の満月では少し雰囲気が違います。

それは何かというと、抑制の土星が関わってきているから。

土星と言えば、厳しく真面目な先生のような惑星

獅子座満月のキーワードである「強い自己肯定感」「ワクワクするような楽しさ」に、土星が絡むことによって「地に足の着いた計画」というテーマになります。
086948

今回の獅子座満月は計画の見直しを!

これが表題にもなっている「グラウンディング」のひとつ。

「グラウンディング」というと瞑想やヨガなど様々なやり方がありますが、特別なことをしなくても、しっかりと地に足のついた生活を送っているのかを自省することも立派な心のグラウンディングなのです。

やりたいことや夢の実現に向けて、本当に今やるべきことは何か、今やっている事はどこに向かうためなのか。欲しいものよりも今あるもので出来ることは何か。

そういったことを今一度見直すにはぴったりの日になることでしょう。

良い時間帯は朝。頭もスッキリ冴えて気分よく過ごせそうです。

それから今回は、エレメントの中で火と風の力がとても強いので、勢いのままに行動にしすぎないようご注意!

視野を広くもつためには、いつもより落ち着いて、周りからのアドバイスにも耳を傾けてみることをおススメします。

満月のヘルスケア

ヘルスケアアストロロジーで言うと、獅子座満月では血液循環を良くするのに適した日です。

ただし、ハードな運動など心臓に負担のかかることは控えた方が良いでしょう。

ゆっくりウォーキングをしたり、お風呂に入って身体を温めるのがおススメ。

身体への吸収が良くなる日の始まりなので、食べ過ぎは禁物です! ……が、良い成分の吸収ももちろん良いので、お肌のパックやいつもより気を使った食事を心掛けたいところ。

ダイエットを始めるのも満月の日が一番適しています。

この日は寝る前にちょっと一息ついて、今回見直した計画をゆっくり考えながら、温かい葛湯を飲んでみませんか?

獅子座満月パワーも合わさって、身体ポカポカの良い睡眠時間を得られることでしょう。

占星術×料理の素敵なマリアージュ『心と身体を温める片栗粉のシナモンジンジャー葛湯』を作ってみましょう

IMG_4357
材料:
片栗粉大さじ1、水1カップ、蜂蜜小さじ2(砂糖の場合は大さじ2)、すりおろし生姜小さじ2、シナモンパウダー適宜

作り方:
小鍋に、片栗粉・水・蜂蜜を入れて良く混ぜる。
すりおろし生姜を加え、弱火にかける。
かき混ぜながらあたため、とろみが出てフツフツとしてきたら火を止める。
器に入れて、シナモンパウダーをかけてお召し上がりください。

葛粉がなくても簡単にできる葛湯です。

とても熱いので、スプーンでかき混ぜながらすくって、ゆっくり召し上がってくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【イベントのお知らせ】
占いサークル癒月主催のイベント「ゆつふぇすVOL.2」
2017年2月25日(土)の12時~18時
東京四ツ谷のレンタルスペースYenaにて、メール鑑定やSkype鑑定をメインに活動している、5人の占い師とヒーラーによるイベントを開催いたします。
詳細はこちらのページから
ゆつふぇす2nd公式ページ



WRITTEN BY 月村 きの

月村 きの
占星料理研究家 &竈の魔女 月村 きの 占星術・タロットは幼い頃より身近な存在で、独学で...